CG集のお知らせ(*´▽`*)
捕らわれた女騎士ミニバナー 猫魔団CG集第五弾『捕らわれた女騎士 ~オーク砦のアニー編~』が発売されました。
詳細は当ブログの紹介記事をご覧下さい。
なお、CG集への感想等は、どの記事にコメントして頂いても大歓迎です!\(*^^*)/
 
- Story -
セリアの頭に鋭い痛みが走った。何かにぶつけて気を失っていたらしい。腰や手足も所々どこかに打ち付けたようでズキズキと痛む。

160127_01.jpg
セリア「痛ててて… うぅ… 何だ? 何が起こったの…」

モゾモゾと動いて周囲を見渡したところ、自分は狭い穴の中にいるようだ。

セリア「クソッ… どこだよ此処… あ、そうだ…」

セリアは思い出した。インクとのお触り勝負に何とか勝利したものの、火照った身体を冷ますために夜の森をぼんやりと歩いてしまい、古い涸れ井戸の蓋を踏み抜いて落っこちてしまったのだ。
この記事の続きを読む

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
 
- Story -
謎の手に腕を掴まれたセリアは渾身の力を込めて振りほどこうとしていた。

セリア「クソッ! うっ、くっ… はっ、離せっこのぉっ!」

謎の手はセリアの力に引っ張られて少し伸びたようだ。手応えを感じたセリアはさらに強引に引っ張って少しずつ前へ進む。

ググッ… グググッ…
160209_01.jpg
セリア「フンッ! フンンッ! ふぅんっぬぅぅぅぅっ!」
この記事の続きを読む

 
- Story -
新たに現れた謎の手たちがセリアの足元へ集まり、壁をゆっくりと登ってくる。

セリア「くっ、来るなっ! シッシッ! あっち行けよっ!」

しかし、謎の手たちはセリアの言葉などお構いなしによじ登り、太腿を揉むように撫で始めた。ゴツゴツした見たとは正反対の柔らかくプニプニした感触が太腿を這い回っている。まるで舐められているかのような感覚が気持ち悪い。

グニ… グニョ…
160218_01.jpg
セリア(ううぅっ… 何だよ… コイツら何のつもりなんだ…)
この記事の続きを読む

 
- Story -
執拗に謎の手に脇をくすぐられて悶絶するセリア。

コチョコチョコチョ、グリグリグリ…
160302_01.jpg
セリア「クソォッ! やめっヒハハハハッッ! イヒヒヒヒヒヒッッ!」

強制的に全身の筋肉を力まされ、呼吸もままならない状態が続く。やがて過呼吸と疲労で目が霞み始めた。このまま気絶してしまった方が楽かもしれない。そんな気持ちすらこみ上げている。

数分後、悶絶していたセリアの抵抗が弱まってきた。もはや意識を失う寸前だ。

セリア(インク… まだか… 何してんだよ… もう… ダメだ… )

すると、謎の手たちの動きが一斉に止まり、セリアはくすぐり地獄から解放された。

セリア「フゥ… フゥ… フゥ… な、何だ… 終わった… のか…?」
この記事の続きを読む

 
- Story -
謎の手は剥き出しになったセリアの足の裏を激しくくすぐり始めた。

グニグニグニグニ
160323_01.jpg
セリア「うひぃぃぃっひっひっひっひっっ! やめっ、やめっっくくっ、くふぅぅぅっっ!」

くすぐられることにようやく慣れ始めていた脇腹とは違い、足裏をくすぐられる刺激はあまりにも強烈すぎた。セリアは身体をビクビクと振るわせながら必死に笑い声を堪えようと歯を食い縛る。
この記事の続きを読む

 
- Story -
謎の手がセリアの胸と股間に吸い付くように張り付いて優しく刺激している。

むぎゅ… ぐにっ… ぐにゅぅ…
160404_01.jpg
セリア「はぁ… はぁ… んっ… んん…」

やがて意識を失っているセリアの身体が熱を帯び、再び汗をかき始めてきた。
この記事の続きを読む