CG集のお知らせ(*´▽`*)
捕らわれた女騎士ミニバナー 猫魔団CG集第五弾『捕らわれた女騎士 ~オーク砦のアニー編~』が発売されました。
詳細は当ブログの紹介記事をご覧下さい。
なお、CG集への感想等は、どの記事にコメントして頂いても大歓迎です!\(*^^*)/
 
- Story -
魔木に襲われて枯渇したリナの魔力を補充するため、セリアたちは一番近い魔瘴気スポットであるこの洞窟へやってきた。ここの魔物は1年以上前に駆除され、洞窟の入り口は鉄格子で固く施錠されてあった。

セリアは鉄格子の大きな錠前を手際よく解錠し、5分ほど進んだ最奥の広い空間で休息することにした。中央には低い石台と、場違いな2本の石柱が立っている。

インク「ふむ、魔瘴気の濃度は充分だな。ここならリナの回復も早いはずだぜ。魔物がいた痕跡はあるけどかなり前のやつだから大丈夫だと思う。」

セリア「ハァ、ハァ… そうか… 良かった… よし、ここで休むわよっ…」

セリアはおぶっていたリナを平らな石台にそっと降ろして寝かせ、毛布を掛けるとヘナヘナと座り込んで石柱にもたれ掛かった。

170417_01.jpg
セリア「ふーぅぅぅ… きつかったぁぁぁっ…」
この記事の続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

 
- Story -
先生「よし… これで淫毒解毒剤の完成ですわ。」

この日、メガネ先生は一日中薬剤の調合に勤しんでいた。

普段は行商人や冒険者から魔蟲の死体を買い取って薬材としていたが、昨夜、思いがけず手に入った新鮮な魔蟲を使い、今まで試したかった様々な薬品を調合していたのだ。

先生「うふふ、残りの培養が終われば鎮痛剤と精神安定剤、それに蟲避けも調合出来そうですわね。」

170508_01.jpg
先生「問題はこれですわ…」
この記事の続きを読む

 
- Story -
インクが鼻歌まじりに先生のパジャマのボタンを下から外していく。インクの催眠能力によってぐっすりと眠っている先生はまったく起きる様子がない。

インク「フンフンフン♪ …んん?」

パジャマがはだけ、先生の女性らしいふくよかな腹部が露わになった。

170523_01.jpg
インク「クケケッ! コレコレッ! こういう柔らかい身体も楽しみたかったんだよなっ!」
この記事の続きを読む

 
- Story -
メガネ先生はインクを逃がさないように両手で顔を掴み、ねっとりと舌を絡ませている。

ちゅ… ちゅっ… ちゅく…
170531_01.jpg
先生「フー… フー… んちゅ…」

インク「んっ… んむっ… じゅるる…」

あまりに積極的な先生の態度に最初は驚いてしまったインクだったが、やがてうっとりと身を任せて先生の舌使いを楽しみ始めた。そして、たっぷりと時間をかけた熱いキスがようやく終わり、先生はそっとインクから手を離した。
この記事の続きを読む

 
- Story -
セリア「えぇっ? マジでこれ全部アンタが手に入れてきたのかっ!」

インクが持ち帰った大きな荷物にセリアは驚きの声をあげた。なんとインクはセリアが頼んだパン・干し肉・ワイン・衣服・風邪薬のすべてを調達してきたのだ。

170608_01.jpg
インク「ふふん、可愛いオマエのためならこれぐらい朝飯前だぜ。」
この記事の続きを読む