- Story -
麻痺毒で動けなくなり、羽根蟲に防具を剥ぎ取られたリナ。露わになった乳房に毒針を深々と突き刺され、毒液が勢いよく注入されていく。

ドクッ… ドクッ…
150209_01.jpg
リナ「うっ… くぅぅっ…」

途端にズキズキとした鋭い痛みが乳房全体へと広がってきた。間もなく母乳が分泌し始め、羽根蟲たちに吸われることになるだろう。一度経験したこととは言え、一方的に襲われることに対する恐怖心は変わらない。
ビュル… ビュルル・・・
150209_02.jpg
リナ「フゥ… フゥ… うぅっ…」

毒液の反応で乳房が膨らみ、痛みも増していく。やがて乳先も毒々しい色へと変色し始めた。リナは前回蟲に襲われてから魔蟲の生態に関する文献を読み、この症状の意味を理解していた。魔蟲たちはまず獲物に苦痛を与えるが、その後の搾乳で快楽物質を発生させて中毒症状を起こさせる。そうして逃げる気力を奪ってから死ぬまで体液を貪り、最後は苗床にしてしまう習性を持っているのだ。前回助かったのは羽根蟲が3匹のみだったからに過ぎない。

150209_03.jpg
リナ「はぁ… はぁ… んっ! んんっ…」

必死に身体を揺らして抵抗するリナ。すでに乳先からは母乳が滴り始めている。すると羽根蟲は毒針を引き抜き、リナの身体をさらによじ登って乳先に吸いついた。

150209_04.jpg
リナ「うっ… うぅ…」

羽根蟲が母乳を吸い出す度に心地良い刺激が沸き起こる。だが、まだ溺れるほどの快感ではない。このまま気をしっかり持ってさえいれば麻痺が解けたと同時に羽根蟲を引き剥がし、出口に向かって駆け出せばいい。道中は狭い坑道なので羽根蟲たちも飛び回れないはずだ。そのためにも動くタイミングを見極めなければならない。

リナ(大丈夫… こ、この蟲たちはお腹を空かせているだけよ… 今はこれ以上危害を加えたりしないはず… 少し我慢していればすぐに終わるわ…)

自分の乳先で懸命に母乳を吸い出している羽根蟲たちをじっと見つめるリナ。

チュッ… チュゥゥ…
150209_05.jpg
リナ(ほ、ほら… よく見ると… か、可愛いじゃない… )

心にもないことを自分に言い聞かせて恐怖心を誤魔化すリナ。やがて満腹が近づいたのか羽根蟲の吸いつきが徐々に弱まってきた。同じくして手足の感覚も少し戻ってきたようだ。リナは刀身がほとんど無くなった剣をゆっくりと手に取った。そして焦る気持ちを抑えて麻痺が完全に解けるのを待つ。

リナ(もう少し… もう少しで立ち上がれるわ…)

その時、天井から羽根蟲の音が聞こえたかと思うと新たな1匹がリナの足に止まった。

リナ「っ!」

続いてもう1匹が腕にしがみつき、肩口へとよじ登ってきた。

ガシッ!
150209_06.jpg
リナ「ひぃっ!」

さらに空中を飛び回る羽根蟲も現れ、リナの血の気が引いていく。

リナ「だ… ダメ… こんなの… 逃げられない…」



はい、オッパイ回でございます。(*゚ー゚*)

変色乳首にピクッと来る人がどれだけいるのかは謎ですが、某氏の作品を見てからちょっとリョナっぽいこの演出が気に入ったので再チャレンジです。(*´ο`*) まぁ、肌色も捨てがたいので後半では色を戻しますが、しばらくはこの変色乳首を楽しみたいと思います。でも、ピンチ描写としては思ったほどガツンと行けなかったので本格的なピンチは次回にやり直します。(・∀・)

そして恒例の…カメラアングルがもうないっ!しかも似たような画ばかり!ヾ(゚□゚;)ノ 色んな角度で楽しめていいよねーという前向きな考え方で見ていただけると助かりますが、何とか次回ぐらいからリナさんを動かそう。だがしかし、やっぱり蟲5匹は面倒くさかった…(゚∀゚;A)



- Rina of human sacrifice(5) : Milking of insects. -

- Story -
It is not possible to move in Rina by being paralyzed.
The insect stung the venomous spine on the breast of Rina that lost the armor.

[Image 1]
Rina says: No... stop...

The toxin is injected from the venomous spine that stuck in the nipple.
The breast of Rina has been gradually becoming painful.
Rina was attacked by this insect before.
It knows mother's milk secretes from the breast after this, and it is breathed in by the insect.
It was a very frightening experience.

[Image 2]
Rina says: Mmm... mmm... no...

The breast swelled with the toxin a little.
And, the nipple has discolored miserable.
However, the pain in the breast has been a little settled.
Rina will feel pleasure before long.

After it had been attacked by the insect last time, Rina examined the scientific book about the insect.
Rina studied and knew this symptom.
The poison of this insect pains the victim first.
Next, the pleasure material is generated if it extracts milk.
The victim forgets to run away by poisoning pleasure.
The body fluid keeps being breathed in to the victim by the insect.
The victim will be made a nursery before long.
Rina survived former because the insect is three.

[Image 3]
Rina says: No... no way...

To resist, Rina shook the body.
Mother's milk is already from the nipple and there is a drop.
The insect pulled out the venomous spine from the breast of Rina. And, it began to breathe in mother's milk from the nipple.

[Image 4]
Rina says: Mmm... no...

When mother's milk was breathed in, Rina felt pleasure.
However, Rina can still resist pleasure.
When it preserves one's calm as it is, and the paralysis recovers, it is necessary to withdraw immediately.
It thought about Rina. Insects cannot fly if it takes shelter to a narrow tunnel in a hurry.
It endures it now.

Rina watches the insect that is breathing in her mother's milk.

[Image 5]
Rina says: When... When you often see..., you are... lovely...

Rina told a lie. She starts deceiving fear.

Rina watches the insect that is breathing in her mother's milk.
After a while, insects' suction power has weakened. Insects' meals seem to end soon.
The paralysis of Rina has recovered a little, too.
Rina quietly gripped a broken sword.

Rina think: It seems to be able to run a little more.

At that time, insects were added.

Rina says: !!

The insect clung to the foot of Rina.
In addition, the insect was added to the arm of Rina.

[Image 6]
Rina says: Noooo!

In addition, there is a flying insect, too.

Rina says: With this..., it is not possible to run away...
スポンサーサイト
[PR]

 
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/02/10(火) | | [ 編集] #


羽根蟲可愛い・・・ですかっ?(^^;
前にも書きましたがリナの表情が(;´Д`)スバラスィです。痛がっている表情から恥じらいの表情への変化がよく出来てるなぁ~。
でも母乳を貪る羽根蟲っていやらしいですねぇ。個人的には人間や動物の母乳を主食とする蟲がいてもおかしくないと思います。さあ新手も来ましたし、これからリナがどうなっていくのか?

リナ(ほ、ほら… よく見ると… か、可愛いじゃない… )・・・リナさん可愛いですか? アソコにも食いついたりして・・・(>_<)。
2015/02/10(火) | URL | なかカジ [ 編集] #-


Re:コメント非公開様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
リナの性格の掘り下げ回ですか。言われてみるとそうかもしれません。一応、リナはセリアよりも精神的な強さを持っているキャラだと考えていますが、その強さを育むための試練と考えると……もうちょっと酷いことをしてみようかという作者愛が…(´ー`* )イヒヒヒ

蟲姦は…生殖器を実装していませんので無理かなぁ。そういうのはもっとリナが悲鳴をあげるようなキモいクリーチャーでやりたいものです。デザインを思い付きませんけど。(゚∀゚;A)
2015/02/10(火) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


Re:なかカジ様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
あはは、無理矢理の自己暗示ですよね。
直前に何匹も斬り殺しておいてどの口が言うかっ!(笑)
ほんと、表情はピンチになると豊かになるのですよ~。笑顔をもう少し美人にできないかとも思ってますが、下手にいじると崩壊しそうなので放置です。どうせニコニコする機会なんて滅多にないからいいか。(゚∀゚;A)

母乳ネタが多いのは私の趣味もありますが、手間を掛けずにエロい画に仕上がるというエコなシチュなんですよね。それに比べて「揉む」という描写の面倒くささときたら…(゚A゚;)

アソコへの食いつきはまだ未定です。ビキニ鎧の名残を残したいので、下を脱がせるのは終盤になると思います。魔窟1で処女喪失をしたという設定上、ここで無茶をできないのもネックになってます。そんなの気にスンナーと思いますが、気にしちゃう質なのです…(゚∀゚;A) でも素股的なことはやってみようかな。(*゚ー゚*)
2015/02/10(火) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


どうもー。出演した羽蟲のうちの1匹です。収録後の打ちあげで一杯やってました!リナさんのミルク割りで(謎
入るタイミング遅れて肩に止まっただけなんですけどね。ダメAV男蟲ですねw

美麗な3DCGに僕の好きな変色乳首がプラス!本当マキシモさんの居る時代に生まれてきてよかった・・・。
本当にこれを一人で作ってるのって凄いですよ。破綻やら陰影やら様々な事に気遣いながら何度もレンダリングするのでしょうね・・・。
僕なんてマウスカーソル映り込んでるの見つけちゃってさっきからもうw
2015/02/11(水) | URL | ドリル [ 編集] #3aLWPp7g


>(ほ、ほら… よく見ると… か、可愛いじゃない… )


 こういう脇の甘いところがところがリナっぽいなあ。

 
2015/02/11(水) | URL | CANDY [ 編集] #-


Re:ドリル様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
まさか自作した蟲さんからコメントを頂けるとは想像もしておりませんでした。
嬉しいなぁ。いつもお世話になっております。m(_ _)m
ていうか、なんでちょっと爽やか口調なんすか。(笑)

私の3DCGを気に入って下さって本当にありがとうございます。ちょっと褒めすぎ!ヾ(゚□゚;)ノ でも、確かにレンダリングは毎回30回ぐらいやってますね。低クオリティで1回30秒程度なので苦にならないです。汗肌を多用する作風なので、ちょっとライティングをミスると顔がテッカテカに光って真っ白になったりするのですよねー。(゚A゚;)

ドリル様のカーソルミス確認してきました。ほんとだった。(笑) 意外と気が付かないものですね。小さいミスは私もしょっちゅうやってます。ブログ画像もこっそり差し替えたりしてますし、魔窟2ではまさかの作業画面が混入(オイ)していて、5ヵ月後にようやく気付き慌ててオマケ付きバージョンアップをしました。(爆) 魔窟3でもちょっとやらかしているので、その内バージョンアップする予定です。(汗)
2015/02/11(水) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


Re:CANDY様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
リナっぽいと言ってもらえて嬉しいです。リナもやっとキャラが立ってきたのかなー。当初は完璧剣士っぽい感じで考えていたのですが、少しずつ慈愛やドジっ娘要素が入ってきて人間味が出てきたなような気がします。もっともエロシーンでキャラ立てして行こうってのも無茶な話ではありますが…(゚∀゚;A)
2015/02/11(水) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


(。>ω<)ノ Update!
Hello マキシモ! Excellent update.

It is the best meal for the insects! ('-'*)

Tits torture is always welcome (*´∀`*)ゞ

It would be great if I was one of those insects right now. lol (゜▽゜)

(。・ω・)ノ゙ Thanks for the translation! Good luck on your future updates.
2015/02/12(木) | URL | Akira錐生 [ 編集] #FF3H9HIM


Re:Akira錐生様へ
Always thank you for your comment.
I am very glad.\(*^^*)/

Oh were you one of the insects?
There are a lot of comments of the insect this time.lol
In that case, I might be insect's leader. (゚∀゚)
Tits torture still continues.
And, milk is more squeezed. (*゚ー゚*)

おお、あなたも虫の1匹でしたか。
今回は虫からのコメントが多いですね。lol
もしそうなら、私は虫のリーダーかもしれません。(゚∀゚)
おっぱい拷問はまだ続きます。
そして母乳はさらに絞られます。(*゚ー゚*)
2015/02/12(木) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


DLsiteで2作品を購入し、とても気に入ったのでこちらまで見に来ました。おっぱい責め、母乳吸引最高ですね!私のドストライクなシチュエーションです。
これからも新作の公開楽しみにしています。
2015/02/17(火) | URL | 匿名希望 [ 編集] #I.MkXB.s


Re:匿名希望様へ
コメント&CG集のご購入ありがとうございましたっ!m(_ _)m
私自身もドストライクなシチュで楽しみながら作ったので、同好の方に喜んでいただけでとても嬉しいです!(≧∇≦)

ブログの方はCG集ほど過激な内容は少ないですが、サイドストーリーと称して色々な実験や習作を発表しております。宜しければ時々覗いてみて下さい。変態度はCG集に負けていないはずです。(゚∀゚)ハハハハハ

次回作はたぶん魔窟4(完結編)になると思いますが、1年間モチベーションを保つのが大変なので新作の短編を挟もうかなとも考えております。もしリクエストなどがあれば参考にさせて頂きますので、何かあればどうぞ。技術的に作れる物が限られていますので、あくまで参考ですけどね。(゚∀゚;A)

では、今後とも宜しくお願いします!(゚∀゚)
2015/02/17(火) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


いてててw
あんな敏感な部位に針を刺されるイタさだけでお腹一杯ですひいぃぃ☆ 
リナちんはいつも冷静に事態を判断しようと務めますが、それが結構仇になってる気がしなくもなく~w
2015/02/18(水) | URL | kuro [ 編集] #-


Re:kuro様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
針はもうちょっと痛そうな工夫をしたいぐらいなのですが、飲み薬チックな方法も面白そうですね。口腔陵辱も好評でしたし、またその内やってみようかしらん。後は鼻から管を通すとか… あ、鼻の穴がなかった。(゚∀゚;A) 

仰る通り、うちの娘たちはどんなピンチに陥っても冷静に対処しようとする傾向にあります。その間にどんどん深みにはまっていくのですぅ。(゚∀゚)ウヘヘヘ そして考えることが無くなると気絶して夢を見ます。それが猫魔団の様式美なのです。(笑)
2015/02/19(木) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomadan.blog.fc2.com/tb.php/107-821e355a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック