- Story -
謎の女に抱き起こされたリナは天井を見上げたまま苦しそうに息を切らせている。

150523_01.jpg
リナ「はぁ… はぁ… あ… ありがとう… ござ…」

生還を諦めかけていたリナの緊張感が解け、身体からガクリと力が抜けた。
謎の女「よし、ほら、増血剤だ。さぁ飲め… おいっ! 飲… ダメか…」

謎の女はリナの口元へ小さな薬瓶を押しつけたが、リナは朦朧としながら何かを飲まされることを無意識に拒絶しているようだ。

謎の女「仕方ないわね…」

ぐいっ…
150523_02.jpg
リナ「ん… んん…」

リナの口の中に鉄の様な苦い味の液体が流れ込んできた。口移しで薬剤を飲まされているらしい。これは飲み干さなければならないと心の声が聞こえる。リナは必死に飲み干すと、そのまま意識を失った。

謎の女「ふぅ… 何とか飲んでくれたわね。」

謎の女はもう一度周囲を見渡して安全を確認した。奥の方に赤黒い光沢の塊が見える。

謎の女「やはりブラッドジェム生産所だったか…」

謎の女「さて、そろそろ自警団が到着してる頃ね。」

気絶しているリナの顔をしげしげと見つめる謎の女。

150523_03.jpg
謎の女「この子… 奴らの人相でちょっとは怪しまなかったのかねぇ。」

謎の女「ったく、ハンターギルドの奴ら… こんなド素人を派遣しやがって… はぁ…」


150523_04.jpg

謎の女は大きなため息をつくと、リナを抱きかかえて洞窟を後にした。



翌朝、リナは村の診療所で目覚めた。謎の女はすでに立ち去っており、彼女の正体はおろか名前すら分からなかった。事情聴取に来た自警団員の話によれば、彼女はこの村へ入っていくリナを偶然目撃し、その足でハンターギルドへ向かって任務を確認すると、直ぐさま駆けつけてきたらしい。

彼女は祈祷師を名乗る者たちが悪質な闇商人一味だと見抜いて瞬く間に捕縛。村人に自警団を呼びに行かせた上で洞窟へ突入し、数十分後にはリナを抱きかかえて診療所へ飛び込んで来たらしい。そして自警団が到着すると、彼女は事後処理を村人に任せ、すぐに立ち去ってしまったとのこと。


150523_05.jpg
リナ「きっとベテランのハンターだわ… 一目で私が初心者だと分かったのね…」

リナ「もしあの人が来てくれなかったら私は今ごろ…」

リナ「私は… 少し剣が使えるぐらいでいい気になっていた…」

リナは改めてハンター稼業の厳しさを思い知った。たった一度の判断ミスで命を落とし兼ねない危険な仕事だということ。そしてそれは人の悪意によって引き起こされることもあるのだ。

リナ「私… セリアの忠告もハンターの心得も全然分かってなかったんだわ…」

リナ「私にはまだまだ学ぶべきことが一杯あるわ…」

リナ「そうよ… こんなところで立ち止まっている場合じゃない…」


リナはいそいそと鎧を着込み始めた。まだ身体は少しふらついているが、気力は充実している。そして荷物を手にして颯爽と診療所の扉を開けて歩き出した。眩しい日差しと心地よいそよ風が沈んだ気分を吹き飛ばしていく。


150523_06.jpg
リナ「よぉし、まずはハンターギルドへ行ってあの人が誰なのか確かめましょう。」

その時、診療所の受付窓から声が聞こえた。

看護師「あのぉ… 診療と入院代金の支払いを…」

リナ「えっ? あ、は、はいっ… そうですよね。」

最近まで貴族だったリナは衣食住にかかる金銭感覚をようやく自覚出来てきていたが、医療に金がかかることは失念していた。慌てて鞄から財布を取り出して中身を確認すると、せいぜい3日分の食費しか手持ちがない。しかし、請求額はその5倍の金額にものぼっていた。本来、報酬を払ってくれるはずだった相手が当局に連行されてしまったからにはどうしようもない。

リナ「えぇと… ぶ、分割払いって… できますか…?」

看護師「いえ、それは困ります。」

リナ「あ、あの… 私…」

150523_07.jpg
看護師「困ります。」

リナ「あう……」

確かに、リナには学ぶべきことが一杯あった…

= End =
Special Thanks to イーリ



長らくお付き合いありがとうございました。
『人身御供リナ』はこれにて終了でございます。
イーリさんのイラストからここまでストーリーが出来るなんて想像していませんでしたが、とても楽しかったです。(´ー`* )

なんか最後のシーンのためだけに診療所とモブキャラ看護師(とリナの変な財布w)を作ったので時間がかかってしまいました。作中で散々エロシーンを作ったので最後はちょっとほのぼのしたいなーと思いまして。まぁヒロインが金欠ってのも立派なピンチなのです。(´ー`* ) 

あと、ちょっと思ったのは、リナの傷口にガーゼを当てましたが、この時代に医療用テープとかあったらおかしいよねぇ、みたいな。かと言って包帯なんて面倒だったのでガーゼを当てましたが、ガーゼを留める手段が思いつかなかった。その結果、サロ○パスみたいなことに。(笑)

そして突然出てきた新キャラはカメラアングルの都合でほとんど顔が見えてませんけど、キャラ紹介でちゃんとヘルメットも脱がせて紹介します。取りあえず気の迷いで早速ブチュッとさせてしまいました(笑)が、今後リナやセリアに関わる予定は特にありません。(゚∀゚;A)

あと、このモブキャラ看護師も、一応キッチリと作ってありますが、まともに画面に出すと新たなヒロイン化してしまうので基本的に見切り表示で使っていこうかなと思ってます。(゚∀゚;A)


さて、エピソード終了で一区切り付いたので、今後しばらくはCG集の作業に注力します。ブログの更新頻度も落ちると思います。まぁ、私が更新を我慢できればの話ですけど…(゚∀゚;A)

予定では3月から制作開始だったのですが、まだ何も手を付けられていないので、プロット作業からのスタートになります。リナの大改造も必要だし、CG集の年内完成はたぶん無理だと思います。申し訳ございません。(゚∀゚;A)

目標は来年3月完成かな?また長い苦行が始まるぅ…(゚A゚;)



This is simple translation in simple Japanese. (゚A゚;)

- Rina of human sacrifice(Final episode) : New decision. -

- Story -
Rina was held by armored lady.
She is looking at the ceiling while making it to stifling.

[Image 1]
Rina says : Is it kind of... you to help me...

Rina was relieved. And, it seems to lose consciousness.

Armored lady says : Hey, take this blood-making medicine. Hey,hey!

Rina seems to sleep.

[Image 2]
Rina says : n... nn...

Liquid of the taste like the iron came into the mouth of Rina.
Rina noticed that I am taking medicine by the mouth move.
I understand that Rina should take this medicine, do and swallow.

Armored lady says : Fuu... You drank somehow.

Armored lady confirmed surrounding safety again.

Armored lady says : This was a Blood jem factory as I was thinking.

Armored lady says : Well, a vigilante corps should arrive by and by.

[Image 3]

She watched the face of Rina that fainted.

Armored lady says : Why did not this woman notice the conjure man's doubtful pretense?

Armored lady says : Person in charge of hunter's guild... It is irresponsible to send such an amateur... haa...

[Image 4]

Armored lady sighed. And, she left the cave holding Rina.


Rina awoke in the clinic in the village the next day.
She went away already. And it wasn't revealed who she was.

Rina questioned the vigilante who has come to hear circumstances.
She witnessed Rina alone toward this village by chance.
She felt insecurity.
She went to the hunter union, and heard the duty that Rina had undertaken.
She came to this village running after Rina at once.
And, she saw through that conjure man were thief at once.
She captured conjure man, and directed the villager to inform the vigilance committee.
And, to rescue Rina in a hurry, she rushed into the cave.
She carried Rina to the clinic. And, when the vigilance committee arrived, she left silently.

[Image 5]
Rina says : She is an excellent hunter surely. She'd be convinced that I am a beginner in a moment.

Rina says : If she didn't come to the help, I was dead...

Rina says : I also had a confidence in my swordplay stupidly... I am foolish...

She learnt the severity of the work of the hunter.
Lose the life by a little lapse of judgment.
And, person's malice must incur danger.

Rina says : I understood neither Cellias advice nor hunter's judgment.

Rina says : I have a lot of things that should be learnt.
Rina says : I complete a lot of easier duties and acquire the experience.

Rina says : I must not be taking a rest in such a place!

She put on the sword and the armor.
The motivation has been enhanced though she is not in perfect condition.

Rina opened the door of the clinic with luggage.
Dazzling sunlight and the crisp breeze erase her sinking feelings.

[Image 6]
Rina says : Okay, Let's first go to the hunter's guild and hear information on her.

At that time, the voice was heard from the window of the clinic.

Nurse says : Excuse me... Please pay the consultation fee and the hospitalization fee...

Rina says : What? Oh... okay, yes, I know... money money...

The sense of money values of her who was the aristocrat until recently was a little strange.
Rina understood the sense that took a lot of money to food, clothing, and housing.
However, Rina had forgotten to cost money to the medical treatment.

Rina confirmed her money on hand.
Only the food cost on the third remains in the purse.
However, the amount claimed of the nurse was equal to the food cost for the half month.

The other party who pays Rina the reward has been arrested as a criminal.
Rina was embarrassed.

Rina says : Sorry... Uh... Can an installment... be done?


[Image 7]
Nurse says : No, that would be a problem.

Rina says : Un... Well... I...

Nurse says : Noooo.

Rina says : Mmm...

Rina have a lot of things that should be learnt...

= End =
Special Thanks to illy

スポンサーサイト
[PR]

 
コメント
この記事へのコメント
(∩`ω´)⊃)) しゅっしゅっ
リナちゃん、色っぺえ♪(๑°⌓°๑)
 
診療代と入院代・・・手術代・?
高いですよねえw(/TДT)/<アー!
 
保険も無いから、大変かもしれない。
ンダンダ(`‐д‐´)マッタクダ
 
何気に、最後の絵が好きだったりします。
でわでわっ♪(`・∀・´)ノ))
2015/05/24(日) | URL | へぼっち [ 編集] #Ayc/EPBQ


Re:へぼっち様へ
ダブルコメントありがとうございます!\(*^^*)/
最後の絵は私も気に入っております。リナの日常っぽい絵ってあまり作ったことがないので新鮮でした。リナは大体悲しんでるか苦しんでるかって感じなので、作者としてはこういうほのぼの系も時々作っていきたいですねー。

しかしまぁ、世界設定的に医療保険も国保も年金も無さそうで怪我や病気をしたら大変です。そう考えると回復魔法ってとんでもないチートですよねぇ。(゚∀゚;A)
2015/05/24(日) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


更新はやっ!
リナさん無事でよかったですね。ヽ(;▽;)ノ・・・良かったのだろうか?
新たな旅に出かけるリナさんが頼もしくも、可愛らしくもあります。
最後の「あう・・・」というセリフは可愛らしい。代わりにお金払いそうになりますね。
あと看護士の顔も見せてくださいよぉ~。ぜひ見てみたい。(>_<)
2015/05/24(日) | URL | なかカジ [ 編集] #-


Re:なかカジ様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
リナさんは一応無事に生還出来ましたが、この後バッドエンドが確定しているので哀愁が漂っている気がします。(゚A゚;) 入院代金の立て替えはありがたいお話ですけど、リナはこう見えてエンゲル係数が高い女なので結構な金額なのですよ。きっと毎日レストランでステーキとワインなんかを注文して浪費してます。(笑)

看護士ちゃんはモブなので顔は出せません。出したらリナと双子説が出ますので基本見切れ出演になります。(゚∀゚;A) そして今度出てくるときは村人Aちゃんとか通行人Bちゃんになっている可能性大。実は髪や服が手抜きであまり動かないのです…(ノ>ω<)ノ
2015/05/25(月) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


一難去って…
ある意味モンスターより手ごわい相手に遭遇するとは、リナちんの運の無さを象徴しているラストでした。新キャラがさらに追加されるとは思ってもいませんでしたし、畳み掛けますねえ☆ この先使わないなんて勿体ないなあ…ちなみに勝手に眼鏡っ娘と決めてかかってますワタクシw
2015/05/25(月) | URL | kuro [ 編集] #-


Re:Kuro様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
眼鏡っ娘いいですねー。眼鏡の有無だけで別キャラに見えるかもしれないし、試しに眼鏡を作ってみようと思います。アニメみたいにレンズの反射で目が見えないという演出とかやってみたいですけど、3Dじゃ難しそうですねぇ。でも見切れ用モブキャラという役割はそのままで。(゚∀゚;A)
2015/05/25(月) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/26(火) | | [ 編集] #


Re:コメント非公開様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
お久しぶりでっす!\(*^^*)/
確かにオチは全年齢向けでしたね。たまにはこういうのも入れていこうと思ってます。敗北エンドを自分で封じてしまっただけに、色々試行錯誤が必要なんでしょうねー。閲覧者様には余計な拘りなんだろうなと思います。ほんと。(゚∀゚;A)

貴方もモブ子は眼鏡っ娘推しですか!もう明日は眼鏡制作の日にしちゃおっかなー。でも色んなデザインがあるので悩みそう。あ、それ以前に眼鏡をかけることができるのか心配かも。デッサン的に…(゚∀゚;A)
2015/05/26(火) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


看護師振り向け~。(^O^)
さあさあモブ子がどんな顔なのか盛り上がってまいりましたね~。
メガネっ子だと雰囲気的にアラレちゃんみたいな眼鏡になるのかなぁ。
顔見せと同時にオークなんかに襲われて欲しいなあ(更にプレッシャーをかける)。(^_^;)
2015/05/27(水) | URL | なかカジ [ 編集] #-


Re:なかカジ様へ
連コメありがとうございます!(・∀・)
あはは、だーめですって!顔見せだけじゃなくオークとの絡みまで追加されてるし!(笑)
この娘は地味な賑やかしとして活躍してもらうのです。(*゚ー゚*)
でも、ちょっと今夜はこのモブ子をいじってみます。眼鏡は上手く顔に馴染んでくれるかなぁ。
2015/05/27(水) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


おお! 綺麗にハッピーエンド(?)でストーリーが完成していますね。この続きがどうなるのか、ストーリーの展開が凄く気になります (・∀・)。

それとリナは凄く表情が豊かですね。最後の絵の表情も楽しいですが、個人的には最初の絵の意識モーローのリナの表情が直球ストライクでした(*°∀°)=3。3DCGでは微妙な表情を付けるのが難しいので、この表情のバリエーションの豊かさは凄いと思います (*゚ー゚*)
2015/05/27(水) | URL | NANASI [ 編集] #-


Re:NANASI様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
こういう平和な終わり方もたまにはいいかなーと思いまして。わざわざ色々作ってでもこういう可愛いピンチENDみたいなことをやってみたくなりました。(゚∀゚)

1枚目好評のようで嬉しいです!そしていつも表情をお褒め下さってありがとうございます。微妙な表情はやはり無理があるのでシーンの流れやテキストの力を借りている感じです。作者が「この表情は○○の表情だ!( ゚皿゚)q 」と言わんばかりの雰囲気にしてしまえば、それっぽく見えるのです。つまりは気合いです。(´ー`* )
2015/05/28(木) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomadan.blog.fc2.com/tb.php/119-eecfb614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック