- Story -
オークがゆっくりとアニーに近づいてきた。アニーは即座に立ち上がって身構える。

オーク「ブヒヒヒヒ、武器が無いオマエなんかちっとも恐くないブヒィ。」

ズキンッ!
151217_01.jpg
アニー「うぐっ…」

右手に激痛が走った。アニーの右手はすでに痺れて使い物にならなくなっていた。恐らく手首の骨が砕けたかヒビが入っている。しかし、逃げ場のないこの状況で助かるには目の前のオークを倒すしかない。アニーは素早く周囲を見渡したが武器はなく、愛用の魔法盾がすぐ側に落ちているのみだ。

オーク「ブヒヒヒ、倉庫には武器なんてないぞ。オマエはもう丸腰ブヒ。」

落ち着いて盾を拾うアニーの口元がニヤリとした。

アニー「お生憎だな… 私の本職は武器よりこっちなのさ。」

そう言うや否やアニーは勢いよくオークに突進し、盾に身を預けるようにして激しく体当たりした。
ドガッ!
151217_02.jpg
アニー「フンッ!」

しかし、オークはビクともしない。アニーは直ぐさまオークの顔面を力一杯殴りつけたが、痛めた右手ではアニーのダメージの方が大きかった。それでも必死に何度も殴り続けるアニー。一方、オークは全く抵抗せずにアニーの攻撃を受け続けている。

オーク「ブヒヒヒ、やっぱりな。素手のオマエはただの小娘ブヒ。」

オークはアニーの腕を掴むとグッと抱き寄せ、そのままアニーの身体を太い腕で締め上げた。

オーク「ブーヒヒヒ、ほれほれぇ~」

ガツッ! ゴツッ! ぐぐぐぐっ…
151217_03.jpg
アニー「ぐあっっ! ぐっ… 離せっ!」

ギリギリと身体を締め上げられながら、藻掻くようにオークの顔を何度も殴りつけるアニー。

オーク「ブッヒッヒッヒ、どうしたブヒィ? もう終わりかぁ?」

苦悶の表情で必死に耐えるアニーの様子を楽しみながらオークはさらに強く締め付けた。

ググッ… グキグキ… ボキ…

151217_04.jpg
アニー「うがはぁぁぁぁっっ!」

アニーの身体から異音が聞こえ、それはアニー自身の絶叫でかき消された。オークは心地よいアニーの悲鳴を搾り出そうユサユサと揺らしながら締め付け続け、アニーがグッタリしたところでようやく地面に下ろした。

アニー「ゼェ、ゼェ… ヒュゥ… まっ… まだまだ…」

オーク「ブヒヒヒヒッ、もう諦める… ブヒッ!」

ドゴンッッ!!
151217_05.jpg
アニー「ぐほぉぉっっ!」

オークの丸太のような腕がアニーの腹に撃ち込まれ、アニーはその場に崩れ落ちた。

オーク「あっ! あわわ、しまった! 身体は大事にしないといけなかったブヒィ。」

アニー「ゴハッ! ガハッ! ゲホッ、ゲホゲホッ!」

アニーは腹を押さえて倒れたまま動けない。右手の感覚はすでになく、あばら骨も折れているようだ。

回復薬は持参していたが、即効性の物は前日までに使い果たし、その他の荷物と一緒に砦の入り口へ隠し置いて来てしまった。準備不足はアニー自身も自覚していたはずだった。しかし、相手がオーク故に、つい深追いしてしまうアニーの悪い癖が出てしまったのだ。

アニー「ハァ… ハァ… ハァ…」

気力を振り絞って身体を起こし、何とか座り込むアニー。立ち上がって戦うにはダメージを負いすぎた。

オーク「ブヒヒヒ、降参するなら潰すのは右腕だけにしておいてやるブヒ。」

オーク「ほれ、オデのイチモツを舐めて服従を誓うブヒ。」

オークは精液と愛液にまみれたペニスをアニーの眼前へ突き出した。
すでにオークのペニスはアニーをいたぶった興奮ではち切れんばかりに勃起している。

151217_06.jpg
アニー「クッ…」

オーク「ブッヒッヒッヒッヒ。」

頭上で勝ち誇るオークの嘲笑を浴びながらアニーは唇を噛んだ。



予定を変更してリョナ要素を入れてみました。
何だかフルチンvsプリケツ回になってしまったような…(゚ω゚;A)

ベアハッグは思いつきでやったのですが、締め付け表現って難しいですね…(゚A゚;)
1枚作って迫力が出なかったので、グキグキっと分かりやすい画を追加。
でも、納得できず、結局腹パンへ逃げました。おかげでアニーさんボロボロや…(・ω・)

あと、2枚目、キャラ的に盾を使わせたくて、ゲームでお馴染み「シールドバッシュ」を
イメージしてぶちかましてみました。本来はこんな全身を使う技じゃないんだろうなぁ。
最初は「食らえっ!シールドバァァァァシュッ!」って叫ばせようと思ったのですけど、
ちょっとノリが違うよね、ってことで却下しました。
そもそもアニーの場合はダメージ半減の欠陥技だし。(゚∀゚;A)

それと、さりげなく「回復薬」の概念を入れました。
これもゲーム的ですが、これさえあれば、多少無茶なリョナ展開もオッケーになりますからね。
相変わらず設定を考えるのが好きなもので…(゚∀゚;A)

後2回で最終回になりそうです。



This is simple translation in simple Japanese. (゚A゚;)

- Aimed Annie(8) : The difference in the power. -
-Story-
Orc says : You who lost a weapon aren't my threat.

Orc has approached slowly. Annie was the posture which stands up and fights.

Annie says : Ouch...

Her right wrist was broken. But a way out was covered with an iron grille.
Annie determined to fight against orc.

Orc says : There are no weapons you can use in this depot. You should surrender.

Annie says : I don't give up. Because my weapon is this shield.

Annie rushed into orc and banged hard by her shield.

Annie says : Yaaa!

But he has not moved an inch.
More his faces were beat on the right side, but she couldn't give orc damage.
Damage can't be given by her right hand.

Orc says : I expected. You who don't have a weapon are a weak lady.

Orc grasped, held and brought Annie's arm hard. And orc tightened her body up hard.

Annie says : Noooooo... ooooo...

Annie could tighten a body up for orc, and screamed. Annie's hitting orc's face desperately.

Orc says : Buhihi... Is your fighting spirit already the end?

Annie's enjoying the state which seems painful for orc. And orc squeezed her body harder.

Annie says : Ahhhhhhh! Noooooo!

The sound with a creaky bones was heard from her body.
Orc quivered her and gave pang. And when Annie couldn't resist any more, orc dropped Annie off in the ground slowly. And Annie stands up somehow.

Annie says : I can... still... fight against... you.

Orc says : Buhihihi! The resistance is wasteful!

Orc gave a strong body blow to her abdomen.

Annie says : Ahhhhhhhhhhhhhh!!

A fist like orc's log ripped into her abdomen. Annie was overthrown there.

Orc says : Oh shit!! Her body was important for me! I have overdone!

Annie holds an abdomen and faints in agony. Some of her rib may be be broken.
But she tried to stand up again. But it's done only that she sits down.

Annie says : mmmmm...

Orc says : If you surrender yourself to me, only your right arm is destroyed. Surrender yourself to me now.

Orc says : Buhihihihi... When surrendering, you have to taste my penis.
Orc says : You vow loyalty to me.

Orc brought his penis close right in front of Annie.

Annie stared at orc.
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
 
コメント
この記事へのコメント
意外な展開だ。
アニーがピンチですねぇ。でもそりゃそうですよね。ヒロピンを追求されたブログですし、オーク君のピンチを掲載するブログじゃないですもんね。(´∀`)ヤッパリネ
4枚目のアニーの表情が素晴らしいです。見ている方も痛々しくなってきますよ。

回復薬とは良いアイデアを思いつきましたね。これならば残りHPが1になっても大逆転勝利になりますからね。でもオーク君がオチ○チンを食いちぎられないかが心配です。(・∀・)イタソウ
2015/12/16(水) | URL | なかカジ [ 編集] #-


ベアバック良いですね!

そして傷つきながらも一生懸命戦い返り討ちにあうのも素晴らしいです!

大人しく舐めるんでしょうかね〜(ゲス顔)
2015/12/16(水) | URL | フライ [ 編集] #-


ぐぬぬ(>д<)
アニーちゃん、何故?目を狙わん!
目玉を親指で、コウ。(*゚◇゚)yヽ~ ポロッ
 
玉を握り潰すのかなぁ~っ♪
オイッ!!( ´Д`)っ))Д゚)・∵.ウガッ!
 
何か奥の手があるのかなぁ~っ?
ムゥ(。-`ω´-)y-~
 
楽しみにしてます♪(`・∀・´)ノ))
2015/12/16(水) | URL | へぼっち [ 編集] #Ayc/EPBQ


Re:なかカジ様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
オークは人間にとってこれぐらい恐ろしい存在の方が面白いですよね。
ヒロインたちは常に命懸けで戦っているのです。みたいな。(*゚ー゚*)

回復薬は我ながら便利な思いつきだと思いました。
どんな展開でも死ななきゃオッケーだし、アニーのように骨折しても翌日には治っているご都合展開も可能になります。逆に痛めつけて回復を繰り返す拷問なんかにも役立ちそうですしね。

でも、万能になりすぎると緊張感が無くなるから、あくまで自然治癒を速める程度にしておこうと思ってます。千切れた腕やアレwがくっついたり、死者が生き返ったりはしないです。(・∀・)

2015/12/16(水) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


Re:フライ様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
ベアハッグ急に思いついてやってみましたが、もっと身体がえびぞっている様を画面に納めるべきだったと反省しております。(゚∀゚;A)

>>そして傷つきながらも一生懸命戦い返り討ちにあうのも素晴らしいです!

そうです、それです!分かっていただけて嬉しい!\(*^^*)/
エロシーンでは気絶していて抵抗らしい抵抗も出来なかった分、反撃したり苦しんだり盛り上げてみようと思いました。中出しも含め、ちょっとやりすぎた気がしなくもないのですが…(゚∀゚;A)
2015/12/16(水) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


Re:へぼっち様へ
Pixivとダブルコメントありがとうございます!(・∀・)
オークに目潰しはセリアでやったからフィニッシュに使えなかったのですよねぇ。(゚∀゚;A)
アレが無ければ間違いなく目潰しやってました。ベアハッグなんて素晴らしいお膳立てになってますし。(゚A゚;)

取りあえず、深く考えずにピンチをお楽しみ頂けると嬉しいです。
先の展開とか気にしちゃダメですw
2015/12/16(水) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


おー、善戦してる☆
これはオーク図に乗るなあ~w さば折りは地味ですが好きな絵面です。密着するので目つぶしや耳そぎチョップを覚悟しなくちゃいかん所ですが、アニーたんがそういう細かいこと考えないキャラだったのはやはり運がオーク君に向いていたのですね! あ、でも後二回の命?w 
2015/12/16(水) | URL | kuro [ 編集] #-


Re:kuro様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
目潰し?耳削ぎチョップ?
アニーは攻撃というよりも苦痛に藻掻いていただけということでひとつ。(゚∀゚;A)
むしろ、ブログ的にここは顔にしがみついてオッパイ窒息を狙うべきだった!(笑) 

これ以上オークの好きにさせると、何時までも終わらないので、次回辺りに進退の決着を付けようと思います。CG集ならここからハードエロへ突入するのですけど、ブログの長編は時間がかかって冗長になるので、これぐらいが妥当かなと。(´ー`* )
2015/12/17(木) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


Update! ヾ(・ω・`。)
My inner thoughts are thinking of this: "Please Annie, just surrender your body to the orc so we can see more nakadashi". (´∀`)♡

Thank you so much for the translation! Good luck on your future updates!
2016/01/04(月) | URL | Akira錐生 [ 編集] #FF3H9HIM


Re:Akira錐生様へ
Always thank you for your comment.
I am very glad.\(*^^*)/

Annie has been also caught by orc before.
And I'm wishing that there is a chance to announce the story to which she stuck.
Please wish that my slow writing is improved.(゚∀゚;A)


アニーは以前にもオークに捕まったことがあります。
そして私はその時のストーリーを発表する機会があることを願っています。
私の遅筆が改善されることを祈って下さい。(゚∀゚;A)
2016/01/04(月) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomadan.blog.fc2.com/tb.php/142-a2cfbace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック