- Story -
執拗に謎の手に脇をくすぐられて悶絶するセリア。

コチョコチョコチョ、グリグリグリ…
160302_01.jpg
セリア「クソォッ! やめっヒハハハハッッ! イヒヒヒヒヒヒッッ!」

強制的に全身の筋肉を力まされ、呼吸もままならない状態が続く。やがて過呼吸と疲労で目が霞み始めた。このまま気絶してしまった方が楽かもしれない。そんな気持ちすらこみ上げている。

数分後、悶絶していたセリアの抵抗が弱まってきた。もはや意識を失う寸前だ。

セリア(インク… まだか… 何してんだよ… もう… ダメだ… )

すると、謎の手たちの動きが一斉に止まり、セリアはくすぐり地獄から解放された。

セリア「フゥ… フゥ… フゥ… な、何だ… 終わった… のか…?」
いや、そうではなさそうだ。手足をまだ拘束されたままで、無理矢理立たされている。そして、謎の手たちはゆっくりとセリアの身体を撫で始めた。

ヌルヌル… ゴシゴシ…
160302_02.jpg
セリア「はぁ… はぁ… 何…? 何してんだ…」

手の平がモップやタオルのような感触で、まるで汗を拭き取られているような感覚だ。

セリア「これ… これって… ハッ?! もしかしてコイツら…」

謎の手たちはセリアの汗を舐め取っている。先ほど腕の力を抜いたときに謎の手が抵抗を促す動きを見せたのは、セリアに抵抗させ、汗をかかせようとしていたのだ。獲物が気絶してしまうと抵抗を止めて汗をかかなくなってしまう。だから、気絶させないようにギリギリまでくすぐって汗をかかせようとしているのかもしれない。だとしたら…

セリア「じょ、冗談じゃなっ… うひぃっっ!」

再び謎の手たちのくすぐりが始まった。

グニッグニッ… グリグリグリ…
160302_03.jpg
セリア「やっぱりゃハハハハハハハッッ!!」

セリアの予想は的中した。このままでは体力を消耗し続け、時間が経つほど脱出が難しくなるばかりだ。焦ったセリアは笑いながらも全力で腕の拘束を破ろうと前へ歩み出た。しかし、脇腹の手たちはくすぐり方を巧みに変えてセリアに集中する隙を与えない。

セリア「クッソアハハハハハッ! いひひひひひひひひっっッッ!」

セリアは全身を力ませてひたすら笑い続けさせられた。そして疲労と過呼吸で気絶しそうになると休憩し、意識がはっきりすると再びくすぐられることを繰り返された。

そして数時間後、セリアは体力を消耗し、すでに座り込んで動けなくなっていた。

160302_04.jpg
セリア「ゼェ… ゼェ… クソッ… もう… もういいだろ…」

いつの間にか身体がくすぐられることに慣れ始めているが、相変わらず手足の拘束は強固で動けない。そもそも、この疲れ切った状態では、謎の手たちが満足して去っていくのを待つしかない。

セリア「ハァ… ハァ… インク… 何で… 来てくれないのよ…」

ぼんやりと視界が霞む目でふと足元を見ると、新たな2匹の手がこちらへ近づいてくるのが見えた。

ススス…
160302_05.jpg
セリア「クソッ… まだいるのかよ…」

もはや驚く元気もなかった。しかし、その2匹の謎の手はセリアの身体によじ登ろうとしたが、空いている素肌の場所が無く、のろのろと足元へ戻って行く。来るのが遅すぎたのだ。

セリア(フッ… 魔物にもノロマなヤツがいるんだな… さっさと帰れバカッ…)

その時、謎の手はセリアのつま先を掴むと、タイツを強く引っ張った。足首を拘束している手の力が強く、タイツは足首から先が引きちぎれる。

グイッ! ビリリリッ!
160302_06.jpg
セリア「なっ! ちょっ! ウソだろぉっっ!」

裸足になった足の裏に謎の手が飛びかかった。



Pixivで頂いたコメントを参考に、少し休憩描写を入れてみました。
一呼吸つかせてからくすぐる方がメリハリがあるかなと。
でもまだくすぐり独特の爆発力が表現しきれてない気がする…
次回の足裏くすぐりで大爆笑描写に挑戦してみたいと思います。
丁度次回の1枚目でくすぐれる感じで区切れましたしネ。(・∀・)

それと、そろそろエロ要素も入れていかないと、くすぐり属性のない方々の
テンションが下がり過ぎてしまいかねませんね。(゚∀゚;A)
セリアによがる元気を残せるかなぁ…w

余談ですが…
今朝突然ディスプレイが壊れてしまい、急遽近所のヤ○ダ電気で買って来たのですが、
思っていたメーカーの機種が無くて仕方なく適当に買ってきたところ、
どう調節しても画面が白っぽくて愕然としております。
もしかしたらこの見え方が普通なのかもしれないけど、
昨夜作った画が今日見たら全然イメージと違うぅぅぅっ!ヾ(゚□゚;)ノ アカルーイ!
あくまで自分のイメージ通りに作るか、ディスプレイの明るさを考慮して作るか、
結局は自然と前者になって行ってしまうんだろうけど不安だなぁ…(゚ω゚;A)
もしかしたらすでに今回から画の明るさが大幅に変わっているかもしれません。
ご了承下さい…m(_ _)m



This is simple translation in simple Japanese. (゚A゚;)

- Cellia in the withered well(4) : Tickle repeat. -
-Story-
The weird hands are tickling persistently Cellia's armpit.

Cellia says : Noooooooooo! stooooop! Hahahahahaha!

Muscle of her whole body is forced to shrink.
And, She can not breathe properly.
Before long, she began to cause dizziness in hyperventilation.

Cellia think : (Is Ink yet...? I can not stand anymore...)

Then it stopped the movement of weird hands.
Cellia was released from the suffering to be tickled.

Cellia says : Phew... phew... Did the end already?

It seems different.
She has been detained still continue.
And they began stroking her body.
She felt like such as are wipe the body.

Cellia think : Surely...

She was understanding. They have absorbed her sweat.
They are hoping to sweat she resisted.
So they are urging the resistance to her.
They are adjusted so that she does not faint.

Cellia says : Don't be silly! What! Nooooooo!

Tickling began again.
They tickled her. They were also rested many times so as not to stun her.

Several hours have elapsed.
She was very fatigue.
Was no longer able to so much resistance in already sat down.

Cellia says : I think you guys have been satisfied... Please forgive me anymore...

Cellia says : Ink... You make me wait badly.,,

At that time, the newly appeared two weird hands.
They grabbed her ankle. And they cut torn her socks.

Cellia says : Nooo! stop it!

They attacked the back of her legs.

スポンサーサイト
[PR]

 
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
ディスプレイ、災難ですね、私も4年ほど前、「ブラウン管」のPCモニターから焦げ臭い匂いが出て、煙が出て壊れてしまい、今は液晶ディスプレイを使用しています。

六角大王で挫折した私は、mmd(ミクミクダンス)で、ニコ動で配布されてる3Dキャラのモデリングをダウンロードし、色々動かして遊んでいます。

そこでフト思ったのですが、リナや、またその他のキャラなどの、3Dキャラクターモデリングの販売などの予定はあるのでしょうか?

(要・Shade3Dソフト)とかで・・・

もし、販売されたら購入します!
2016/03/03(木) | URL | 3D好き [ 編集] #mbwhQQ6o


Re:3D好き様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
モニターから発煙とは恐ろしい話です…ヾ(゚□゚;)ノ
最近はPCを着けっぱなしで外出する方も少なくないようですが、
電源ファンを発熱で溶かした経験のある私はとても出来ません。(゚ω゚;A)

MMD面白そうですよね。私も興味はありますけど、
手を出すと戻って来られない気がして敢えて鑑賞オンリーになっていますw

それと、私のフィギュア(リナ・セリア等)の販売予定は今のところありません。
というのも、私は市販フィギュアなどを購入・参考にせず、独学で作ってしまったため、
とても販売できるクオリティではないのです。
関節構造がかなりデタラメで、ボーンすら使っていませんからっ!(゚∀゚;A)
なので、他人様が見ると「何コレ?ショボっ!」となってしまい、私は死んでしまいますw

ただ、ある程度私と交流のある方になら無料配布してもいいかなという考えはあります。
「要Shade12std以降を持っている」という高い壁はありますけどね。
でも、個人的に今まで出会えたShadeユーザーさんって3人しかいないのですよねぇ…(゚∀゚;A)

※一部修正しました
2016/03/03(木) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


(#`Д´)ノノ┻┻;:'、・゙
この・・・
 
クスグリ大魔王めえ!(#`Д´)ノノ┻┻;:'、・゙
 
まあモニターって、大事ですよね♪
少し明るくなって、見やすくなってますが♪(`・∀・´)ノ))
 
一時期に比べれば、お安くなってますしwンダンダ(`‐д‐´)マッタクダ
 
インク君が、登場するのを楽しみにしてたのですが・・・
気長に待ちます。(;◕◇◕;)ヾ(=д= ;)
2016/03/03(木) | URL | へぼっち [ 編集] #Ayc/EPBQ


Re:へぼっち様へ
Pixivとダブルコメントありがとうございます!(・∀・)
今回のテーマはくすぐりシチュなのでエロは少なめになっております。
が、私もそろそろウズウズして来てますので、次回はエロ方向へ
舵取りしたいなぁと思っております。

インクは…ここで登場したら逆に空気読め的なツッコミが来そうですからね。
もう少し待機していてもらいます。ホント、何してるんだろうアイツ。(゚∀゚;A)
2016/03/03(木) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


あるある☆
使用中の機材が時と場合を選ばずにぶっ潰れる事ってありますよね…「誰の差し金で俺の邪魔をする!」って位に。そして“汗をかかせて拭い取る”プレイは初めて見ましたがこれは面白い☆ 連中が獲物を笑わせる理由としてもうなづけますし、新しい世界が開けそうです~w
2016/03/03(木) | URL | kuro [ 編集] #-


新しいですね
血液を吸い取るのではなく汗とは、かなりフェチっぽい敵です。
次回は足をくすぐって汗を奪うんでしょうか? 遅れてきたマドハンド君も大丈夫。だって足って汗が沢山出る場所だからたっぷりお食事出来そうです。((+_+)) クサソウデスガ
2016/03/04(金) | URL | なかカジ [ 編集] #-


Re:kuro様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
モニターやっと目が慣れて来ました。
一応画面調整はそれ系のページでチェックしながら設定したので、これ以上弄る箇所は無さそうです。

身体を拭く魔物、そう言われると日本ならそんな妖怪がいそうですよね。手に口を作るのが面倒だったので、手の平全体を口に見立てて考えたらこうなりました。でも、身体を無理矢理拭かれるって結構エッチですよねぇ。(´ー`* )
2016/03/04(金) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


Re:なかカジ様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
魔物がわざわざ獲物をくすぐる理由を考えた結果、汗を好むということになりました。いつものエロモンスターみたいに愛液を好むとくすぐる理由が弱くなってしまいますからねー。

足裏責めがどんな画になるかまだ私にも分かりませんが、常時タイツ&ブーツだから間違いなく臭いでしょうねぇ。(リナもw) だからしっかり汗をかいてもらって拭いてもらいましょう。ある意味エステみたいなものですねw
2016/03/04(金) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


今のところまだ楽しそう
こちらの記事を読んでいたら最後の画像で危うく足裏フェチに変えられてしまうところでした。危ない危ない。

そんなことはどうでもいいとしてセリアさん、数時間緩急つけてくすぐられているというのにまだちょっと余裕ありますね……ww
ここからどんな感じになっていくのか楽しみです(^q^)エフェフェフェ

ディスプレイはご愁傷さまです('A`;)
少なくともこちらから見た感じ、画像の明るさはいい感じだと思います!
2016/03/05(土) | URL | 二万マイル [ 編集] #-


Re:二万マイル様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
私もまだ足裏初心者なのでここからどんな画になるのか楽しみです。
私は行き当たりばったりで作るので、完成するまでどんな画になるか分からないのですよね~。(゚∀゚;A)
ここはひとつ、一緒に目覚めましょう!w

くすぐりって私の想像では10分もやられると相当ダメージがあると思うのですが、同人のくすぐりシチュでは何時間でもやっちゃいますよね。これは多分刀で切られて絶命しそうになりながらも何度も起き上がって長台詞をしゃべってしまうノリと同じなのかもしれませんw

でも、グッタリ描写もくすぐりシチュの大切なポイントなので、足裏コチョコチョでトドメを刺そうと思います。セリアに余裕があっても、私がそろそろ限界です。(゚∀゚;A)

ディスプレイはやっと慣れてきました。
でも次回買い換えたときにまた絶叫するんだろうなぁ…w
2016/03/05(土) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


ヽ(〃・ω・)ノ Update!
The hands are so smart! To be able to prolong this tickling torture in order to get as much sweat as possible! ೕ(・ㅂ・ )

Blessed tactic to avoid stunning (´▽`) lol

( ・ω・)ノ Thanks a lot for the translation! Best of luck to your future updates!
2016/04/05(火) | URL | AkiraKiryu [ 編集] #FF3H9HIM


Re:Akirakiryu様へ
Always thank you for your comment.
I am very glad.\(*^^*)/

I considered the reason to tickle her.
The answer is this.
Female sweat is a favorite for them.
And, Me too.(゚∀゚)


私は彼女をくすぐる理由を考えました。
その答えがこれです。
彼らは女の汗が大好物なのです。
私も大好きです。(゚∀゚)
2016/04/05(火) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomadan.blog.fc2.com/tb.php/149-c7dca964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック