- Story -
先生「あぁ… すごい… わ、わたくし… もう…」

目の前にさらけ出されたアニーの乳房に先生が吸い寄せられるように顔を近づけていく。

160704_01.jpg
先生「うぅ… だ、ダメですわ… こんなこと… いけませんわ…」

言葉とは裏腹に、先生の理性は欲望に抑え込まれて身体が言うことを聞かない。
アニー「普通は淫毒に抗えなくて当然さ。先生が言うように、これは医者も体験しておいた方がいいのかもしれないな。ほら、遠慮しないで好きにしてくれていいよ。」

160704_02.jpg
先生「ハァ… ハァ… ハァ…」

アニーの乳首に吸い付こうと先生の口がゆっくりと大きく開き、アニーの乳先が暖かな吐息に包まれる。

アニー「……」

先生の頭を抱き寄せようとアニーの腕がそっと回された。その時、先生が飛び上がるように立ち上がって絶叫した。

先生「ああああぁっ! もうっっ! ダメですわっっ!」

先生は解毒剤の蓋を開け、一気に飲み干すと隣の部屋へ走り去った。

アニー「あら… へぇ…」

台所でバシャバシャと先生が顔を洗う音が聞こえてきた。先生は欲望を理性で抑え、アニーの誘惑に打ち勝ったのだ。

160704_03.jpg
先生「アニーさんっ、酷いですわっ! 私を試しましたわねっ!」

気を落ち着かせた先生が少し声を荒げて診療室へ戻ってきた。

アニー「はは… そんなつもりはなかったよ。私たちには今のが通常の対処方法なんだ。でも、気を悪くしたのならすまなかった。謝るよ。」

先生「え、いや、あの、こちらこそごめんなさい… 悪いのは私でしたわ… 大変勉強になりました…」

アニー「そうか、でもよく頑張れたね。あそこで拒絶出来るなんて大したもんだよ。ただ、もう少し休憩した方が良くないか?」

先生「いえ、大丈夫です。確かにまだ少し気持ちが高ぶってますけど、今度こそ治療に支障はありませんわっ。」

アニー「ふふ、アンタを信じるよ。じゃぁ、さっさと済ませてもらおうかな。」

先生「はいっ。では上半身はすべて脱いで下さい。その間に支度しますわ。」

アニー「分かった。」

先生が道具や薬品を揃えていくのを見ながらアニーは手際よく鎧を脱ぎ始めた。

先生「では、今から麻酔を打ちますね。後はアニーさんが眠っている間にすべて終わりますわ。」

アニー「え? …悪いがそれは出来ないよ。治療は私の目の前でやってくれ。」

先生「そんな… あの… これは強い痛みを伴いますので眠ってもらった方が…」

160704_04.jpg
アニー「ダメだ。アンタが淫毒を試したのと同じで、私もハンターとして治療を見届ける必要があるんだ。それに先生を信用しないわけじゃないが、人前で無防備に眠るなんて私には無理だ。これは譲れないよ。」

先生「でも… この治療は部分麻酔を使えないので本当に痛いと思いますわよ…」

アニー「痛みには慣れてるから平気だ。遠慮無くやってくれ。」

先生「うぅ… でも…」

アニーは先生の目をじっと睨むように見据えて口を開いた。

アニー「先生… 頼む。」

先生「ひぃ… わ、分かりましたわっ。そういうことなら一緒に頑張りましょう。」

アニー「うん。ありがとう先生。」

先生「では、何をするのか説明しますわね。」

治療の手順はこうだった。

まずは利乳剤で母乳の分泌を促進させ、寄生魔蟲が吸収しきれないほど母乳を出して乳腺を開く。次に寄生魔蟲を駆除する薬剤を乳房へ塗布することにより、寄生魔蟲は広がった乳腺を伝って移動し始める。やがて寄生魔蟲は母乳に押し出されるように乳先から外へ排出され、治療は完了する。

大切なのは他の寄生魔蟲と同じく、体内で死傷させないよう、慎重に処置しなければならない。

先生「大体このような感じです。構いませんか?」

アニー「あぁ、よく分かったよ。早速始めてくれ。」

先生「はい、ではまず利乳剤を打ちますね。チクッとしますよ。」

プスッ… チュゥゥゥ…
160704_05.jpg
アニー「……」

先生がアニーの乳房を軽く摘み、両乳房に注射器を使って利乳剤をゆっくりと注入していく。

先生「これは羽根蟲の毒を精製して作ってありますの。利乳効果は非常に高いのですが、麻痺の毒素を抜く過程で快楽物質も打ち消されているので乳腺が痛んでくると思います。」

先生「もし我慢できないようなら仰って下さいね。麻酔で意識を飛ばしますからね。乳房に部分麻酔をすると寄生魔蟲も眠ってしまって出てこなくなりますのよ。」

アニー「なるほど。この程度ならまだ大丈夫だ。」

先生「そのまま動かず頑張って下さいね。」

しかし、数分後、アニーは張り詰めた乳房の痛みにあぶら汗をかいて震えていた。利乳剤で乳腺が無理矢理開かれ、母乳が分泌されているが、まだ何も出てこない。

アニー「フゥ… フゥ…」

先生「あの… 少しお辛そうですけど、大丈夫ですか?」

160704_06.jpg
アニー「んっ… あぁ、大丈夫… 平気だ…」

先生「しばらくしたら寄生魔蟲が母乳を吸いきれずに溢れた分が出て来ますわ。そしたら駆除剤を塗布しますからねっ。頑張ってっ!」

アニー「分かった…」

しかし、この痛みを伴う寄生魔蟲治療はまだ始まったばかりだった。



このままでは長引きそうなのでレズ展開は思い留まりました。(゚∀゚;A)
ここで先生がなし崩しに堕ちるよりも、頑張って乗り越えた方がらしいかなと。
媚薬に弱い体質という弱点が出来たので、そのうちまたチャンスがあるでしょう。(゚∀゚;A)
一応、「魔窟Final」で散々レズったので、しばらくレズパワーを充電することにして、
今回は折角診療所が舞台だし、予定通りエッチなオッパイ治療にしちゃいます。

とは言うものの、なんだか思ったほどエッチにならなかったような…
アニーの筋肉を少し増量してみたのですが、そのせいか男っぽくなって
エロ度が下がったとか? オッパイもちょっと大きくしたのになぁ。

いや、そもそもアニーが痛みに耐える展開になりそうだから、
エッチよりもリョナ寄りになってしまってるのかもしれません。
作りながら迷っているのがバレバレですねぇ。(゚∀゚;A)
次回はもう少し試行錯誤してエッチな方へ進みたいと思います。



This is simple translation in simple Japanese. (゚A゚;)

- Doctor of the long night(5) : The start of treatment. -
-Story-
Dr.Glasses is fascinated by the breast of Annie.

Doctor says : No... stop... I must put up with...

However, she is difficult to endure.

Annie says : You can not be helped even if you can not put up with. It is the effect of the aphrodisiac poison.
Annie says : Please enjoy my body for you to settle down.

Doctor says : Fuu... fuu..

Dr.Glasses wants to lick the nipple of Annie. She opened slowly mouth.
Annie gave its arm in order to hug Dr.Glasses.

Doctor says : Ahhhhhh! NO! NO WAY!

Dr.Glasses drank vigorously antidote.
And wash har face with water by ran to the kitchen.

Dr.Glasses won the aphrodisiac poison.
And She came back to the examination room.

Doctor says : Hey, Did you tested me? You're spiteful.

Annie says : Oh sorry. There was no such intention for me.
Annie says : This was a procedure of usual processing for Hunter.
Annie says : If you made the intention bad, I'm sorry.

Doctor says : I was sorry, too... This was valuable experience.

And treatment of Annie has started this time.
Dr.Glasses explained about treatment.

Using the injection for secretion of a lot of breast milk to Annie.
Parasite is not fully absorb the breast milk. And Annie's mammary gland spreads.
Then, rub the medicine to expel the parasite to her breast.
Parasite moves the mammary gland after a while. And it is discharged to the outside.
Her care must be taken so as not to damage the parasite in the body.

Doctor says : So, I will use an anesthetic to you. Treatment will end while you are sleeping.

Annie says : What? Sorry, I can not obey the instructions.

Doctor says : I think this treatment is accompanied by very painful.
Doctor says : I recommend that you use the anesthesia.

Annie says : I need to know this treatment. It will be the knowledge of as a Hunter.

Doctor says : nmm... okay. If, will use an anesthetic when you can not tolerate the pain.

Annie says : I have a tolerance to pain. Do not worry.

Treatment has started.
Annie has been injected into the breast.
After a few minutes. Annie mammary gland has become painful.

Annie says : Fuu... fuu...
Doctor says : Is it bearable?

Annie says : No problem...

Doctor says : It will come soon out milk that parasites are no longer fully drink.
Doctor says : Then, apply the medicine in order to discharge the parasite.
Doctor says : I think it is very painful.
Doctor says : Please bear.

Annie says : I got You.

Treatment is still in its infancy.
スポンサーサイト
[PR]

 
コメント
この記事へのコメント
(-。 -; ) チッ
なんだよお!
もう少しの所だったのにぃーっ!c(,Д、と⌒c)つ彡 ジタバタ
 
コラッ!!( ´Д`)っ))Д゚)・∵.ウガッ!
 
いやいや。( ̄◇ ̄;)取り乱してしまった。
 
局所麻酔も全身麻酔も・・・
寄生虫にも回ってしまう筈なんですが(;◕◇◕;)
 
アァ?(´Д`)σ)Д`)ゴメンナサイ
 
しかし、めがね先生の舌がエロい!
アニーちゃんの二の腕素敵!
コラ!(乂∀・)┌┛)`д)・∵.オゴォ!
 
クワッ!(。〇ω〇)y-~続きを楽しみにしています!
 
 
2016/07/04(月) | URL | へぼっち [ 編集] #Ayc/EPBQ


Re:へぼっち様へ
Pixivとダブルコメントありがとうございます!(・∀・)

(-。 -; ) チッ、とかやめてぇ。(゚∀゚;A)ウワー
ヒロインがレズだらけになるのもどうかなと思って今回はお預けにしました。
アニーも先生もヒロピンらしいピンチで改めて頑張って頂きたいと思います。

麻酔は適当に理由付けしちゃいましたが全身麻酔は局所も兼ねるんですかねw
いや、魔蟲は人間の常識など通用しないのですっ。p(゚д゚)

しかし、先生の舌はともかく、まさか二の腕に注目される日が来るとは思いませんでした。
筋肉質なボディは汗が似合うので、アニーにはもう少し痛がってもらって
脂汗をかいてもらいたいと思います。(*゚ー゚*)
2016/07/05(火) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


踏みとどまったか……。
確かにレズは魔窟Finalで結構堪能しましたから、それもアリでしょうね(`・ω・´)

個人的な意見ですが、肩がゴツッとしてるせいで男っぽく見えてるかも……?
もう少しなで肩にしてみたり、筋肉だらけでも腕や腰は細くしてみたりしたらどうでしょうか?
2016/07/05(火) | URL | 二万マイル [ 編集] #-


Re:二万マイル様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
ちょっと思い切ってマッスルさせすぎましたね。
次回は女性らしさを意識して調節してみます。(゚∀゚;A)

CG集に向けてスタイルの見直しも兼ねていますので、
気になったことはどんどん仰って下さい。(´ー`* )
2016/07/05(火) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


ほおお
やはり先生は気骨のある人なのですねえ、感服しました。実際ここでそっちへ流れると本筋が止まってしまいますしね。サービスは先生のベロとアニーたんの半裸ということで。ガタイもそうだけど立ち居振る舞いも男勝りのアニーたんは、普通にエロくはならんと思いますよ~自分は十分堪能出来てますがw
2016/07/05(火) | URL | kuro [ 編集] #-


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/06(水) | | [ 編集] #


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/06(水) | | [ 編集] #


Re:kuro様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
先生は一度耐えておくことによって次回以降堕ちたときの
楽しみが増すのではないかなと思います。
アニーは何かと先生に見せ場を奪われがちですしねぇ。
んで、アニーはもう少し細マッチョ体型にしようと思います。
セリアのゴリラモードwでマッチョを使うのもいいかな?
2016/07/06(水) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


コメント非公開様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)

申し訳ありませんがレズネタの際に性同一性障害者への配慮などはあまり意識しておりません。
ヒロインが異形の魔物に乱暴されるというのがテーマの時点で公序良俗に反しておりますので、
そこは18歳未満の閲覧は認めない、分別のある成人向けフィクションとして
お楽しみいただければと思います。
もしも、あまりにも内容が不快ということであれば、コメントして頂ければ
私なりに善処致しますので遠慮無くどうぞ。
いや、別にクレームとして受け取っているのではなく、気をつけておくべきという
アドバイスとして受け取っております。ありがとうございます☆

作中の魔法に関しては、一部の限られた賢者だけが使える神秘の業であって、
庶民には無縁の領域という感じです。便利すぎるテクノロジーは何かと
ピンチや緊張感の妨げになりますからね~。
このさじ加減を面白いと感じて頂けているのならとても嬉しいです。(´ー`* )
2016/07/06(水) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


2枚目の先生の口あたりが凄いと思います。(*'▽')
先生の心の中の欲望が表れているようで、この先の先生凌辱シチュにも期待が持たれます。

私もアニーのボディーは少しマッチョすぎるような気がします。個人的な意見ではありますが、もう少し細身で筋肉質のほうがエロいような気がします。
でも鍛え上げたこの腕で締め上げて欲しいような気もしますが・・・。(*´▽`*)
2016/07/06(水) | URL | なかカジ [ 編集] #-


Re:なかカジ様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
2枚目はアップすぎてどうかなと思いましたが、エロい雰囲気が上手く醸し出せた気がします。
先生陵辱シチュはいつかやりますね。戦うヒロインではなく、一般人というポジションだから
結構新鮮な感じになりそうな気がします。

アニーの体型は次回調整しますね。
ちょっとやりすぎたかな?と思った場合は、本当にやりすぎているということでしょうねw
次回からエロパートなので、このタイミングで上手く修正せねばっ(゚д゚)
2016/07/06(水) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/07(木) | | [ 編集] #


コメント非公開様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)

いえいえ、こちらのレスポンスがクレーム対処のそれっぽくなったような
気がしたので、お気を悪くされないようにと思っただけです。
逆に気を遣わせてしまったようで申し訳ありません。(゚∀゚;A)
今後とも宜しくお願い致します。m(_ _)m
2016/07/07(木) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


ヽ(〃・ω・)ノ Update!
If I was the doctor to be tested into temptation to taste Annie's nipples... I am sure I would not even need to be poisoned with aphrodisiac (´▽`;)

It would be funny if the doctor got a sample of breast milk to drink for herself only (´꒳`∗) lol lol

Thank you so much for the translation, and best of luck to your future updates!!
2016/07/09(土) | URL | AkiraKiryu [ 編集] #FF3H9HIM


Re:Akirakiryu様へ
Always thank you for your comment.
I am very glad.\(*^^*)/

I also do not think I win the temptation.lol
Use for her milk is very interesting.
Of course, I think a valid use.

私も誘惑に勝てないと思います。(笑)
2016/07/09(土) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomadan.blog.fc2.com/tb.php/162-e4c527ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック