乳房から精気を勢いよく吸い上げられ、力なく悶えているリナ。

ズキュッ… ズキュッ… ズキュッ…
170217_01.jpg
リナ「うっ… ううぅっ…」

すでにリナの精気は枯渇し始めていた。今はまだゾンビ特有の回復能力が働き、魔力をフル回転で精気へ転換しているが、もし、魔力が尽きてしまうとリナの身体はすぐに朽ち果て、ただの死体になってしまうだろう。

急激に弱っていくリナの様子に、インクは慌ててセリアのリュックを引っ繰り返した。
170217_02.jpg
インク「あぁもうっ! 何か武器とか道具は無いのかよっ!」

しかし、荷物の中に役立ちそうな物は見当たらない。ルシールから預かった魔法薬もすべて治療用で、攻撃に使える様な物は一切なかった。大抵の危機はセリアの機転と魔力解放、そして最悪の事態はリナの魔獣化で乗り切れると思っていたのだ。まさか旅を始めて早々に3人が孤立してしまうことになるとは想定外だった。

インクは落胆しながらその場に座り込み、何か自分に出来る事がないか考え始めた。

インク「うーん… 木の魔物なら火に弱いよな…」

森に火を放てばいずれ魔木に延焼するかもしれない。その場合、リナも巻き込まれて丸焦げになってしまうだろうが、時間をかければ元に戻せる可能性はある。だが、今となっては延焼する前にリナが力尽きてしまうだろう。この方法を実行するならば、インク自身が直接魔木に火を放つしかない。

インクはそっとランタンを拾って火を灯した。が、すぐに我に返って投げ捨てた。

インク「いやいやいや… そこまでやる義理はないよな。」

インク「ちょっとセリアを探しに行くか… きっともう近くまで…」

その時、墓場にリナの苦しむ声が響き渡った。

ギュイィィィィッ…
170217_03.jpg
リナ「あぁぁっ… んあぁぁぁぁぁぁぁっ!」

リナが身体を仰け反らせて悶絶している。魔木の精気吸引が強まり、乳房が絞り上げられている。すでに精気を吸われる勢いに回復能力が追いついていない。魔木はリナの精気を吸いながら、リナの魔力をも吸い取り始めているのだ。

インク「くっそぉぉぉ、やっぱり魔力も狙ってきたかっ!」

魔物は魔力の源である魔瘴気が発生する場所に巣くう習性を持っている。しかし、の付近に魔瘴気は発生しておらす、魔木は魔力にも飢えていた。もし、魔木がリナをいたぶって精気を吸い続けていれば時間を稼げたが、直接魔力を吸われるとなると、ゾンビといえども数分で力尽きてしまうはずだ。

スルスルスル…
170217_04.jpg
リナ「うぅ… あっ… あぁ… うぐぐ…」

ピクピクと痙攣しているリナの股間へ向かって新たな吸精管がゆっくりと這い上がっていく。

インク「エーッ!」

魔木はリナを本気で喰らい尽くすつもりだ。インクは決断を迫られた。行動を起こすなら今すぐ動かないと間に合わない。もはやセリアを待っていられる状況ではなくなった。

インクはランタンを手に決意を固めた。魔木の側まで駆け寄ってランタンを投げつけるのだ。本体が朽ち木ならきっと燃えやすく、少なくと怯んでリナを手放すはずだ。その隙にリナを魔木の影響範囲から連れ出すだけで急場を凌げる。

170217_05.jpg
インク「いっ、行くしかないかっ…」

問題は結界を無事に越えることができるかどうか。正直、結界に近づくだけでも足がすくむほど恐ろしく、無事に済むとは到底思えない。しかし、リナが通り抜けた場所なら少しは結界が弱まっているかもしれない。何よりもリナは無事に通り抜けたのだ。インクは成功するあらゆる可能性を自分に言い聞かせた。

インク「お、オレ様も昔は天使だったらしいし、聖なる加護もちょっとは残ってるはずだよな。そもそもラブ&ピースが信条のオレ様以上に純真無垢な存在なんてないぜ。案外すんなり通れちゃったりするんじゃ…」

ギュルルルルルッッ!
170217_06.jpg
リナ「っがはあぁぁぁぁぁっ!」

リナが絶叫をあげた。魔木が子宮から魔力を吸い上げ始めたのだ。魔木はリナの乳房に精気が、子宮に魔力が集中していることに気付いている。もう迷っている場合ではない。

インク「チッキショーッ! セリアのバッキャロォォォッ!」

インクはランタンを抱きしめて勢いよく結界へ飛び込んだ。

ズバババババババッ
170217_07.jpg
インク「ホンギャァァァァァァァァッッッ!」

バリバリというけたたましい炸裂音と禍々しい閃光がほとばしる。熱された刃物が突き刺さるような激痛が全身に駆け巡り、藻掻きながら悲鳴をあげるインク。やがて次第に意識が薄れ始め、ぼんやりとセリアの笑顔が見えるような気がした。

数秒後、インクの身体が力なくドサリと地面に転がり落ちた。

ドサッ…
170217_08.jpg
インク「……」

結界は越えた。しかし、インクはピクリとも動かなかった。



あ、インクは死んでませんから。(゚∀゚;A)

そろそろ締めに入ります。
終始傍観して終わるのはパーティメンバーとしてイカンよね、ってことでインクも頑張らせました。
でも、ご覧の通り、リナのピンチは全く解決されておりません。
最後の頼みの綱はやっぱりセリアなのです。

リナはまたまたオッパイ触手ですね。
私が大好きなのもありますが、リナはこういう責めが似合う気がするのですよ。(´ー`* )

ブログ解析をすると一番人気は未だに「人身御供リナ」ですので、
この方向で間違ってないよなーとは思うのですが、
1エピソードで色々やっちゃうからどこに需要があるのかイマイチ分からなくもあります。(゚∀゚;A)
そして「人身御供リナ」を改めて見直してみると、
今さらながらゾンリナはあまりエッチ向きじゃないかも?と思いましたw

なお、どさくさでインクの蔵書がポロリしておりますが、いつものあの御方のラフ作品でございます。
二次利用許可は頂いているのでどんどん使います。(´ー`* )テヘ♪



This is simple translation in simple Japanese. (゚A゚;)

- Cursed cemetery (10): Ink break through. -
-Story-

Devil's tree is sucking vitality from breasts of Rina.
Her vitality is depleted.
But Rina continues to recover with the power of zombies.
However, when her evil force runs out, she can not recover.
Eventually she will become a decayed corpse.

Rina is rapidly weakening.
Ink looked for a tool to help her.

Ink says : Damm! Is there any useful item!!

But he could not find anything.
He desperately thought.

Ink says : I think wood monster is weak against flames...

He came up with his idea. Let's burn trees with lanterns.

Ink says : Wait wait, I do not have obligation to do so to her.

Ink did not care about her much.
Ink wanted a happy life with Cellia.
Ink regarded Zombie Rina as a disturbing being.
He is hesitant to help Rina.
But when Rina dies Cellia grieves.

At that time, Ink heard the scream of Rina.

The Devil's tree began to suck evil force of Rina.
She dies when she runs out of evil force.

Ink decided to break into the graveyard.
Ink is going to burn the tree with the lantern fire.

But he is very scared of the power of the holy barrier.

Ink says : After all I will go looking for Cellia...

At that time, Ink heard suffering voice of Rina.

Rina says : Nooooooooooo!

The Devil's tree is sucking mevil force of Rina from her womb.
Many vitlity are stored in her breast.
And, Many evil force are stored in her uterus.
As soon as evil force of Rina is sucked out of the womb directly she dies.

Ink rushed into the holy barrier with courage.

Ink says : Grrrrrrrrrrrrrrrrrrrr!!

Ink was burnt down by the holy power of holy barrier.

Ink crossed the holy barrior.
But he fainted...
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
 
コメント
この記事へのコメント
ピャッ!Σ(;◕◇◕;)
どぉもぉ~っ♪(`・∀・´)ノ))
 
ハウアッ!∑(-`Д´-;)インク君は、堕天使であったか!
 
しかし・・・
結界に突撃するインク君・・・
かっちょええ!(∩`ω´)⊃))シュッシュッ!
 
私は、応援しますぞ!(。+・`ω・´)キリッ☆
 
 
リナパイの変形は、見事なりぃ~♪
伸びるんですよね♪
Poserでは、不可能ですがw
垂れるのは、可能ですがwオイッ!!( ´Д`)っ))Д゚)・∵.ウガッ!
 
でわでわ♪(`・∀・´)ノ))
2017/02/17(金) | URL | へぼっち [ 編集] #Ayc/EPBQ


Re:へぼっち様へ
Pixivとダブルコメントありがとうございます!(・∀・)

インクの設定は、「インキュバス・サキュバスは堕天使」説に乗っかっております。
だから結界に触れても多少のダメージ緩和があったのかもしれませんね。
めっちゃ気絶してますけどw

リナ(他のキャラも)パイは引っぱればムニィ~っと伸びるように作ってあります。
手作業で調節も必要ですけど、「揉む」「潰す」ことに比べると楽なもんです。(゚∀゚;A)
2017/02/17(金) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


残念、難しいんだ
揉むのはw 実際あのむにむに感は絵で描くのもタイヘンちゃあ大変ですな。そしてインクくんの献身ぶりには感動しました。やってくれると信じてましたよボクぁ…あれ?動かない?w 前言撤回しようかな…
2017/02/18(土) | URL | kuro [ 編集] #-


Re:kuro様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)

揉むのは難しいですなぁ。(゚ω゚;A)
特にリナのような控え目サイズは揉んだら巨乳化してしまいがちなので、
その辺りのボリューム調節がメンドクサイのです。いやまぁ、揉みますけどw

インクはねー、やっぱりボケ~っと見させておくだけではダメですからね。
メインメンバーとしての意地を見せてもらいました。
まったく役に立っていないというのはおいといてw
2017/02/18(土) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


インクの奮闘!!
こうやって、少しずつ仲間になっていくのっていいですよね!
まあ活躍度合いは置いといて……ww

しかしやっぱり、2Dでも3Dでも揉む表現というのはやっぱり難しいんですねぇ……(´д`;)
2017/02/18(土) | URL | 二万マイル [ 編集] #-


Re:二万マイル様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)

そうです!絆が生まれる瞬間みたいなものを表現したかったのです!
結果はともかく、どういう行動をしたか、が大切なのですよっ。(´ー`* )
そんなドラマをやろうとするから肝心のエロが疎かになるわけです。(ノ>ω<)ノ

モミモミ等の物体が重なって尚かつ変形する描写は難しいです。
揉む側の手と、揉まれる側のおっぱいを別々に作っていると言えば
分かりやすいでしょうか…(゚ω゚;A)
簡単にムニュっと揉める機能を作って欲しい!(゚д゚)
2017/02/18(土) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


ヽ(〃・ω・)ノ Update!
Oh, I think Ink is being too valiant for his own good. (´▽`;)

Maybe Ink knows that if Rina dies... Cellia will be too depressed to let him play with her body. Even though it's for Cellia's survival. lol (´꒳`∗)

Thanks a lot for the translation, and best of luck on your future updates!
2017/03/12(日) | URL | AkiraKiryu [ 編集] #FF3H9HIM


Re:AkiraKiryu 様へ
Always thank you for your comment.
I am very glad.\(*^^*)/

Your way of thinking is correct.
Ink wants Cellia to have a healthy mind and body.
That is what he needs to enjoy her.
He is also a gentle owner of her.(゚∀゚;A)

あなたの考察は正解です。
InkはCelliaが心と身体が健康であってほしいと思っています。
それはInkがCelliaを楽しむために必要なことです。
InkはCelliaの優しい飼い主でもあるのです(゚∀゚;A)
2017/03/13(月) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomadan.blog.fc2.com/tb.php/188-9d2dbe70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック