- Story -
猫魔団のアジトを脱出したセリアとリナ。あれから数週間が経過した。セリアたちは猫魔団からの追っ手を避けて人里離れた森の奥で二人きりの生活を続けている。セリアにとってそれは殺伐とした裏社会から解放され、優しいリナとのふれ合いに心が癒される夢のような毎日だった。

130302seria1.jpg
セリア 「ちょっとここで休憩~」
リナ 「もう、子供みたいなことやめなさいよ・・・」
セリア 「気にしない気にしない」


しかし、いつまでもこうしてはいられない。セリアは世間知らずのリナに世間の厳しさや裏社会の恐ろしさを教え込み、その上で賞金稼ぎとして独立出来る道筋をつけようとしていた。セリアの思いを感じ取ったリナも、賞金稼ぎとしての基礎知識や、セリアのダーティーな戦い方を短期間で身につけ、いつでも独り立ち出来るようになっていった。

一方、セリアは猫魔団を抜けたとはいえ、少なからず懸賞金を掛けられている賞金首だ。このままリナと一緒に行動してはリナの新たなる第一歩を邪魔することとなる。セリアはリナと別れたその足で都へ赴き、罪を償うために自首する覚悟を決めていた。盗みしかしていないので数年で戻ってこられるだろう。そしてすべての罪を償ってから、リナと一緒に旅を続けるというささやかな希望を胸に抱いていた。

そして、リナと一緒に暮らす最後の夜がやってきた・・・。

130302seria2.jpg
セリア 「今夜は最後だからとっておきのセリア特製シチューを作ったぞ~」
リナ 「私も綺麗なキノコを採って来たのよ。一緒に煮込みましょう。(ドボドボドボ・・・)」
セリア 「うわぁぁぁぁぁ!それ毒キノコぉぉぉっ!」

・・・その夜、二人が空腹のまま寝ることになったのは言うまでもない。

翌朝、セリアとリナは1年後の今日の日に、再びこの場所で会う約束をし、お互い笑顔で別れた。セリアが償金首であり、自首をして投獄されたことは、いずれリナの耳に届くことになるはずだ。そしてその時、リナは自分の気持ちを察してくれるだろうとセリアは確信していた。


やがて1年の月日が過ぎ去った。


その日、約束の場所に立っていたのは、懸賞金が数十倍に跳ね上がり、殺戮の魔女と呼ばれる極悪人セリアだった。そしてリナはついにこの場に現れることはなかった。この時、リナはある洞窟へ向かったまま行方不明となり、すでに数ヶ月が経過していた・・・。

130302seria3.jpg

- end -


なんだなんだ。調子に乗ってこんな大風呂敷を広げて大丈夫なのか私。夜逃げする準備を始めた方が良いのではないか?(゚ω゚;A)

それにしてもホンワカストーリーどころか、逆にちょっと重い感じのストーリーになってしまいました。画像を作ってる時点ではすごくホンワカしてると思ってたのになぁ。(゚A゚;)

何だか曰くありげな終わり方になりましたが、ご大層な謎などはありません。(^^;) セリアについては次回の更新で何が起こったのかがほぼすべて判明すると思います。そして次回からはピンチエピソードを開始します。いきなりピンチシーンかどうかは謎ですけど・・・。(゚ー゚;Aアセアセ

あと、リナの方には何が起こったのか? まぁその・・・CG集がそのものズバリということですね。うまいこと繋がったわぁ。ヽ(*゚ー゚*)ノ それにしても、リナがすっかりアホな子に見えてしまってる様な気が・・・。よく考えたらCG集でも肝心なところで痛恨のミスをやらかしてますし、意外と天然な人なのかも。これでもクールandビューティーをイメージして作っているのですが・・・。(・_・;)アレ?

ともあれ、セリアのメインストーリーは、リナと別れてからの1年間の出来事ということになりそうです。と言ってもストーリー重視みたいな展開はないです。設定に縛られずに色んなピンチシーンをできる環境を整えたのと、セリアの旅の目的を作っただけです。いい感じにセリアの周りは敵だらけという状況になりました。よかったよかった。(^o^)

ちなみに今回の画像は

・ちょっぴり装備を外してみよう
・木漏れ日を表現してみよう
・たき火と照り返しを表現してみよう
・湯気を作ってみよう
・夜霧を表現してみよう

がテーマでした。光関係はレタッチでチョイチョイとやれば済む話なのかもしれませんが、私はPhotoshopを持っていないし、やり方もサッパリわからない残念な人なのでした。(゚A゚;)

それと、来週から仕事の関係でバタバタしますので、次回更新まで少し間が開くかもしれません。そのせいで今回は大急ぎで作りました。ていうか、ここのところテキストが多すぎて申し訳ございません。ここにグダグダ書くのも楽しみのひとつなのです。適当に読み飛ばして下さいまし~。(゚ー゚;Aアセアセ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomadan.blog.fc2.com/tb.php/20-b7d693d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック