- Story -
執拗に乳首を刺激する自警団長。すでにセリアの息は荒くなり、腰を切なそうにもじもじさせている。

自警団長「どうだ? そろそろ感じてきただろう?」

セリア「し、知らないわよ・・・」

自警団長「これではまだ物足りないということだな? だったら気持ちよくなるまで続けてやるぜ。これでどうだぁ?」

自警団長はセリアの乳首をさらに強く押しつぶし、乳房ごとぐいぐい引っ張り始めた。乳房が引きちぎられるような激しい痛みにたまらず悲鳴をあげるセリア。

セリア「痛っ! や、やめっ・・・ ひぎぃぃっ!」

自分でも見たことないほど乳房が引き延ばされ、グリグリと捻り上げられた乳首に鋭い痛みが突き抜ける。

130618_seria1.jpg
セリア「もっ、もうやめっ・・・ ちっ、千切れちゃ・・・ うぎぃぃっ!」
自警団長「気持ちよくなるまで続けるって言ってるだろう? どうなんだ? 気持ちいいのか?」

そう言いながら自警団長の指先に力が込められていく。

セリア「ぐぁぁっ! きっ、気持ちいいっ! 気持ちいいからもう離してぇぇぇっ!」

自警団長「わはははは、これが気持ちいいとはこの変態女め。だったらもうしばらく楽しませてやるよ。」

自警団長はセリアの乳房を左右へ広げるように強く引っ張り上げた。多少の苦痛に耐える自信はあったが、乳房に走る激痛、そして身体を引き裂かれるような恐怖感がセリアを襲う。

130618_seria2.jpg
自警団長「ほれほれ、千切れないようにしっかり頑張れよ。ガハハハ」

セリア「ぎひいいぃっ! くっ! くっそぉぉっ! 貴様絶対にぶっ飛ばっ・・・ ぐあぁぁっ!!」

セリアの乳房がさらに強く引っ張られ、乳首は捻り上げられる。薄暗い地下牢にセリアの絶叫が響き渡った。

セリアの悶絶する様と、醜くゆがむ乳房を堪能した自警団長がようやく手を離した。胸全体がジリジリと焼けるように痛む。胸が女性の急所だということを思い知らせた気分だ。しかし、乳房を襲ったこの激痛によって、セリアは冷静さを取り戻しつつあった。

自警団長「見事に乳首がオッ立ったな。そんなに気持ちよかったのか?」

130618_seria3.jpg

勃起した乳首をさらに指先でしごく自警団長。乳先は未だに痺れているが、激しい痛みの後のこの刺激はたまらなく気持ち良い。身体はすでに発情し、吐息が漏れ出しているのが自分でもわかる。だが、このまま流されてはいけない。こんなことで挫折するために此処へ来たのではない。新たな人生をスタートさせるために来たのだ。

セリア「・・・・・・」

自警団長「お前の可愛い悲鳴が気に入ったぜ。まだまだヒィヒィ泣かせてやるから楽しみにしな。グフフフ」

自警団長は下品な笑みを浮かべながらセリアの乳房を弄んでいる。

一方、男性経験のなかったセリアにとって性的な責めは激しい動揺を誘ったが、今は胸を触られた程度で取り乱してしまった自分に腹立たしさを感じていた。

そもそも自分が見知らぬ男に抱かれるぐらいの罰を受けるのは当然なのだ。自分は幼い頃からの親友だったリナを逆恨みした挙げ句に故郷を捨て、リナが地位も家族も失ったことすら知らなかった。さらには数年もの間、盗賊団員として様々な悪事を働いてきた。それなのに自分だけが綺麗な身体でいようとするのは虫が良すぎる話なのだ。

自警団長「どうした? すっかり大人しくなったじゃないか。お前もその気になってきたのか? お、そうだ。巨乳女にはこれをやっておかないと失礼だな。」

自警団長はセリアの胸の谷間に顔を埋めると、乳房の感触や匂いを味わいはじめた。

自警団長「おおぅ、最高に気持ちいいぜぇ」

喜々としてセリアの乳房を顔に押しつけながらたぷたぷ揺らす自警団長。その様子をじっと見つめるセリア。その目にはもう少女の様な怯えは消え失せていた。

130618_seria4.jpg

今、このゲスに抱かれることで活路を見出せるのなら、それに賭けてみるのも一つの手だ。少なくとも自分が乱暴されることで自警団長の弱味を握ることができる。そしてその弱味につけ込めば、有利な状況を作り出せるかもしれない。

まずは自警団長を怒らせ、罪に問われるぐらい乱暴に自分をレイプさせるのだ。

セリアは覚悟を決めた。



なんだかすごく煽った感じの終わり方になってしまいました。( ゚д゚ )
果たしてセリアの思惑通り事が進むのでしょうか。(゚ω゚;A)

さて、今回はちょっと痛そうな乳首責めからのぉ~・・・・ぱふぱふ!ですね。(*´▽`*) 本当は団長にかぶりつかせようと思ったのですが、団長の顔を近づけたら、「こ・・・これは・・・ぱふぱふポジションでわないか!」ということで、急遽こんなことになりました。私のようなおっさん世代には特別な思い入れがあるのかもしれません。ぱふぱふ。( ゚д゚ )

それにしても似たようなカットばかりですいません。(><;) 作る手間はそれなりにかかっているのに、出来上がるとまたこれか的な絵になってしまってます。拘束でポーズが固定されていてどうしようもないです。そろそろポーズを変えるなり責める場所を変えないといけませんね。(゚ω゚;A)

後半はちょっぴりセリアの内面に触れて、図らずもセリアの性格が軌道修正された感じになりました。最後は見方によると自暴自棄になっていると言えなくもないですが、このまま泣き寝入りしたら物語が終わっちゃいますもんね。って、こういうシチュエーションとして終わる手もあるのですが(゚ω゚;A)、「セリア拘留」はこの先続く長いストーリー(?)のプロローグ的な話なので、もうしばらくお付き合い下さい。最後は「なるほどねー」と言ってもらえるような結末に出来たらいいなぁ。(*´▽`*)

次回からストーリーを進める感じになりますが、エロパートが終わると急に中だるみした、なんてことにならないように気をつけます。画的にはこの先も最終回までエロシーンが続きます。もっとも、オッパイいじりが長すぎて飽きられてそうな気がしなくもないのですが・・・。(><;)

ちなみに最終回はたぶん16回目ぐらいかな?長引く可能性大ですけども・・・。(゚ー゚;Aアセアセ

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
 
コメント
この記事へのコメント
(;´Д`)スバラスィ
全くこの団長はホントにゲスな野郎ですね。でも団長がいい人だったらな~んも面白くないので、やむを得ない状況です・・・。
少女のような反応から少しセリアらしい感情に戻りつつありますので、私的にはど真ん中strikeです。(>_<)
4枚目の画はすごく好きです。涙を溜めたセリアが反撃を狙っているところが、とても可愛いです。
そしてまた落ちる・・・。落とされシチュフェチの私としては、何回も落とされて欲しいですぅ。(´-`)
2013/06/18(火) | URL | なかカジ [ 編集] #-


コメントありがとうございます!ヽ(*゚ー゚*)ノ
>なかカジ様
感想ありがとうございます。ヒロピンとしては敵が外道なほど盛り上がると思うので、団長さんにはまだまだゲスっぷりを発揮して頂きたいと思います。(*゚ー゚*) ただ、セリアはもう腹をくくったようですから、ここからは何をされても心は折れないかもしれませんね。そこをへし折れるかどうかは団長さんの腕の見せ所です。(。-_-。)

何回も落とされシチュ・・・その発想は面白いなぁ。一度落とされてから何かの拍子で正気に戻って抵抗するも再び落とされる・・・そして最終的には今時流行のアヘ顔ピースとなる訳ですね。アヘ顔ピースはともかくとして、連続落ちシチュは面白そうなのでメモっておきます。φ(。_。*)メモメモ
2013/06/19(水) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/20(木) | | [ 編集] #


コメントありがとうございます!ヽ(*゚ー゚*)ノ
>非公開コメント様
感想ありがとうございます。そうですね、セリアの覚悟はどの程度の覚悟なんでしょうね。ここまでの感じだと、下半身を責められたらすぐ泣きべそかいちゃいそうな気がしなくもないのですが、もうすぐその覚悟の程を試されることになります。(*゚ー゚*)

確かに団長君はミスりましたよねー。過激なおぱーい責めをやりすぎないで、さっさとブルマを脱がせにかかっていれば、セリアをそのまま泣き寝入りさせられたかもしれません。しかも次回もまだおぱーいに固執するんですよコヤツわ。それは何故か? 作者も止め際がわからなくなってしまっているのですハイ。(゚A゚;)

ただ本文にもある通り、次回はストーリーを進めます。こんなエロシチュにストーリーも減ったくれもないとは思うのですが、もしかしたら非公開コメント様にとっては予想外の展開になってしまうかもしれません。もしガッカリさせてしまったらごめんなさいねぇ。(゚ω゚;A)
2013/06/20(木) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


団長がセリアをヤリマンだと思い込んでいるほうが面白かも。

「散々、男遊びしているくせして俺の相手はいやだってかあ、ああん」

セリアのほうもよせばいいのについ強気なところを見せようとして
「あんたみたいに下手な男は初めてよ」
と、経験豊富を装ってみたりしてドツボにはまっていく展開はどうでしょうね?

 初体験なのにそれを隠さなければならなくなって、団長を歩挑発し続けて
「○○(団長のライバル)のほうがもっと上手かったわよ」
「なにい!あのへたれ○○がおれより床上手だとう!?」
「あっちも○○のほうがずっと大きかったわ」
「ぬわにいい(怒)!」
みたいな。
思い通りに反応しないセリアに段々ぶち切れてきて、最期は団長が女郎屋で使うために闇屋で仕込んできた怪しげな催淫剤を、
「普通の女はこいつの一塗りで逝っちまうが、お前には全部ぶち込んでやるぜ」
「ひぎいいい」
みたいな感じでセリア昇天とか。


団長がゲス野郎だけど、超イケメンだったら別な展開になるかなあ。
2013/06/22(土) | URL | CANDY [ 編集] #-


コメントありがとうございます!ヽ(*゚ー゚*)ノ
>CANDY様
感想&アイデアありがとうございます。
うわっ、なんですかそのスバラシイ展開わっ!(;゚∀゚)=3ムッハー
って私のストーリーがかすんじゃうぅぅ!(゚A゚;)ウワァァァ
よぉし、私も頑張るぞぉ~!ヽ(´□`)ノ

経験豊富を装うっていいですねー。初めての連続で胸中では悲鳴をあげながらも平然とした態度を装う・・・その結果無理矢理昇天させられてしまう・・・うはぁ、萌えますわぁ。(*´▽`*) いつかもっとゲスい敵と舞台を用意してそのシチュをやらせてもらいます。その頃にはこのコメントを憶えている人は少なくなってると思うので、展開をそのままパク・・・再現してもすべて私の手柄に・・・。(*゚ー゚*)フフフフ いや、ちゃんと断りを入れてからやりますですハイ。(゚ω゚;A)

媚薬やエロい道具もいいですよねー。(*´▽`*) でも、やりたいことを一度に盛り込むとすぐネタ切れしちゃいそうなので、のんびりやって行こうと思ってます。ご覧の通り、ネチネチ責めるのが好きなもので・・・。(´ー`* )
2013/06/22(土) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomadan.blog.fc2.com/tb.php/33-742bb586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック