- Story -
上手くインクをしてやったつもりが、無防備に両腕を上げさせられて焦るセリア。ジリジリとにじり寄るインクにセリアは少し緊張した表情で顔を背けた。

140825_01.jpg
セリア「うぅ… さ、触って良いのは見えてる部分だけなんだからなっ。」

インク「ケケケ、もちろんだよ。でも、オマエも見えてる部分は絶対隠すなよ。」
インク「もし隠したら服を1枚脱いでもらうぜ。」

セリア「えっ! 何勝手な条件作ってんだよっ。そんなの…」

インク「オレ様にもそれぐらいはいいだろ? それとも… 自信がないのか?」

セリア「ば、馬鹿言わないでよ。分かったわ。その条件… 飲んであげるわよ。」

インク「よし、じゃぁ、あの月が山向こうへ沈むまでにオマエを堕としてやるぞ。それまでに堕ちなければそこでオマエの勝ち。堕ちたらそのまま朝まで精気を搾り取らせてもらうぜ。いいな?」

セリア「あの月か… 1時間ちょっとってとこね…」

セリアは改めて自分の身体を見回した。露出部分はかなり少ない。

セリア「いいわ。もし私が勝ったらさっきのワインを1ダースよ。」

インク「ケケッ、お安い御用だぜ。よし、さっそく始めるぞ。」

セリア「フンッ、よし来いっ!」

インクはセリアの身体を一通り見回し、股間を見つめながら何かを考えているようだ。セリアはあまりの気恥ずかしさに耐えきれず思わず口を開く。

セリア「ど、どこジロジロ見てんのよ… 服は触っちゃダメって…」

インク「ふむ…」

突然、インクは手に持っていた棒でセリアの腋の下をくすぐるように突っついた。

140825_02.jpg
ツツツ…






140825_03.jpg
セリア「んニャハァッッ!
インク「ワーッ!」

ニャハワーッ…  ニャハワーッ…  ャハワー…  ハワ…

セリアの奇声が暗い森に響き渡ってこだまする。あまりの大声にインクも飛び上がって驚いた。

インク「お、おい、どっから声出してんだよっ! あービックリした。そんな大声出したらヤバイって!」

140825_04.jpg
セリア「ゴホン… こ、小道具を使うなんて… 聞いてないわよ…」

思わず口を押さえながら小声でモゴモゴ抗議してみたが、確かに道具を使うなとは言っていない。それどころかインクはニヤニヤしながらセリアの腋を指さして口を開いた。


インク「腋を隠したな。約束通り服を1枚脱いでもらおうか。」

セリア「え? あ… クソッ…」

ここで見苦しく言い訳するのはセリアの信条に反する。セリアは大人しく従ってノロノロとブーツを脱ぎ捨てた。

インク「えぇ~、ブーツって… オマエも随分なヤツだなぁ。」

セリア「フンッ、お互い様だろっ。」

140825_05.jpg
セリア「よしほらっ、かかってきな。もう引っかからないからな。」

インク「ケーケケケッ、すぐ素っ裸にしてやるぞぉ。」



なんか… エロもフェチも関係なくなってて色々すいません。(゚ω゚;A)
冷静に見ると… オマエら何をしとるんだ。(・A・)

嫌々ながらもインクの責めに耐えなければならないシチュを…と考えたら、こういうほっこりしたピンチになってしまいました。ん? ピンチか? ピンチなのか? えぇ、セリアにとってはこれもピンチの範疇なのです。インクは相棒とは言え、隙あらば堕とそうとしてくる危険な魔物ですからね。ああコワイコワイ。

だからってどうして腋をくすぐるのか。
それは、そこに腋があるからです。(・A・)キリッ

くすぐり属性のない人にはつまんないシチュなのかもしれませんが、ここからエロスを醸し出せるかどうかも試してみたいと思ってます。

なお、このエピソードは5回ぐらいで終わる気がします。



This is simple translation in simple Japanese. (゚A゚;)

- Cellia's abscond (2): Attacked of the armpit -
- Story -

The both arms was raised and it provided the attack of Ink with Cellia.
Cellia is a little frightened.

[Image 1]
Cellia says : Touch only the skin that has been exposed. Touching other parts does not permit.

Ink says : Of course. You must not conceal the exposed part. Please take off one clothes when you conceal the exposed part.

Cellia says : Whats?! I am not doing such a promise.

Ink says : Do not you have confidence to win?

Cellia says : nmm... I see. It follows your rule.

Ink says : As for the time left, that moon disappears in tramontane. It is about one hour.
Ink says : When you do sexual ecstasy till then, it is your defeat.
Ink says : let me breathe in your energy until the morning.
Ink says : If you do not do sexual ecstasy, it is your win.

Cellia says : OK, Please give wine to me by 1dozen when I win.

Ink says : Kekeke... I see. Then, it begins.

Cellia says : OK I am ready!

Ink is gazing the body of Cellia.
Cellia is waiting while being strained.
[Image 2]

Ink suddenly tickled the armpit of Cellia with the stick.

[Image 3]
Cellia shaut : NIHYAAAAAAAAAAA!
nihyaaaaaa!
aaaa...
...

Cellia scream reechoed to the forest.

Ink says : Hey hey hey, Please keep quiet! The full voice might be found by the chaser.

Cellia protested against Ink in a small voice.

[Image 4]
Cellia whisper : I... I'm sorry.

Ink pointed at her armpit.
You hid your armpit. Please take off one clothes.

Cellia whisper : Shit...

Cellia bet in honor by her and did not make an excuse.

Cellia says : I see. I take off one clothes. It is a rule.

She took off boots.

Ink says : Is boots taken off? Are you child?

Cellia says : This is also the same as one clothes. hehehehe

[Image 5]
Cellia says : Come on! Let's continue.

Ink says : Okeeeey, I Strip Off All Your Clothes!!

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
 
コメント
この記事へのコメント
4枚目のセリア可愛い。
インク君は交渉上手ですね。
単純な私はワインで釣ることしか思いつかなかったですけど。(^_^;)
これからセリアはインク君の作戦通り、1枚つづ服を脱がされちゃうんでしょうか。でもっ、たぶん素っ裸になっても睨みつけたり、殴ったりするんでしょうな。
インク 「殴ったね?オヤジにもぶたれたことないのに!」
2014/08/25(月) | URL | なかカジ [ 編集] #-


Re:なかカジ様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
インクは交渉上手、ですか。そう言われると私も気が付きませんでしたが、セリアはインクに身体をちょっと触らせてやるだけで良かったんですよね。それがいつの間にかこんな変態勝負をさせられてしまってるのですよ。なんという策士だ。(゚ω゚;A)

そしてセリアはどこまで脱がされるのか? これ以上脱がす方法をまだ思い付けてませんが、素っ裸にするのは相当ハードルが高そうです。

しかしまぁ、オヤジにもぶたれたことのないインク君なのに、セリアには殴られたり踏まれたり大変です。この間は抱き殺されかけてましたなぁ。ヽ(´ー`)丿
2014/08/25(月) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


よい状況です。
これは足裏くすぐりきそうです。
そして、動けなくさせて延々とくすぐるフラグが立ちそう。
2014/08/25(月) | URL | 匿名希望 [ 編集] #-


Re:匿名希望様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
フフフ、読みますねぇ。
ご推察通り、これは足裏こちょぐりへの布石です。
でも、まだしばらくは腋責めをお楽しみ下さい。(*゚ー゚*)
2014/08/26(火) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


何をしとるんだって…
「イチャイチャ」してるんでしょどう見てもw あーまったく仲良いなあっもう!☆(嫉妬)
2014/08/26(火) | URL | kuro [ 編集] #-


Re:kuro様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
いやはや、ヒロピンサイトでイチャイチャするとは、まったくもってけしからんことです。セリアはともかく、インクは毎日楽しくて仕方ないでしょうなぁ。( ゚皿゚)q
2014/08/27(水) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/28(木) | | [ 編集] #


Re:非公開コメント様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
セリアは変顔でイメージが崩壊しないキャラとは嬉しいお言葉です。実は崩壊してるけど作者も閲覧者も見慣れちゃっただけだったりして。(笑)

おかげでセリアのキャラがどんどん立って、リナがますます地味な存在になっております。まぁ、リナは今後イメチェンしそうな気がしなくもないので、しばらく地味子ちゃんのままで良いです。(゚∀゚;A)

Pixivランクインお祝いありがとうございます。
隙間シチュなら私でもランクインのチャンスがあるようです。(゚∀゚)
2014/08/28(木) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


(。>ω<)ノ Update!
Hello マキシモ! Excellent update.

This challenge is too easy for Ink (・ω・) It is great~

Maybe Cellia should have asked for a better reward if she won (゜∇゜)

(。・ω・)ノ゙ Thank you for the translation! Good luck on your future updates.
2014/08/30(土) | URL | Akira錐生 [ 編集] #FF3H9HIM


Re:Akira錐生様へ
Always thank you for your comment.
I am very glad.\(*^^*)/

There is a time restriction in this match for one hour.
The part that he can touch is limited.
He might fight hard by contraries.
However, he has already set another trap.
Cellia has not noticed the trap yet.
The trap turns out in the latter half of the story. (*´ο`*)
2014/08/30(土) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


今回足裏のくすぐりはどれくらいされるのですか?
2014/09/01(月) | URL | 匿名希望 [ 編集] #-


Re:匿名希望様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
実は今回のエピソードはちょっと実験を兼ねておりまして、ご質問に答えるとオチバレしますので、申し訳ありませんが今はモヤモヤしておいて頂けると助かります。(゚∀゚;A)

ただ、シチュの展開はご期待に添えられるようにする所存でございます。何とも歯切れが悪い返信ですいません。(゚∀゚;A)
2014/09/01(月) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


どういう風に笑い転げるのか。
2014/09/14(日) | URL | 匿名希望 [ 編集] #-


Re:匿名希望様へ
コメントありがとうございます!(・∀・)
ホント、どうなるのでしょうねー。
3Dフィギュアによるくすぐり表現はまだ手探りというか
冒険している状態でして、やってみないと分からないのですよね。
イラストのように完成図を予想できないのが厄介です。
正直、こんなのでいいのかな?と不安を抱きながらやっております。(゚ω゚;A)
2014/09/14(日) | URL | マキシモ [ 編集] #SGu2SoTg


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomadan.blog.fc2.com/tb.php/92-6de77e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック